実質賃金と漠然とした不安と前に進む力-雑草のように生きろ-

ここの
ところ

なぜか
漠然とした
不安を
感じています。

今日は
その不安の
正体と

これから
前に進むために
必要なことについて
書きたいと
思います。

実質賃金と漠然とした不安と前に進む力-雑草のように生きろ-

それでは、行ってみましょう!

さて
ニュースを
みていると
実質賃金が
ずっとさがっている
というニュースが
ありました。

https://jp.reuters.com/article/april-wage-idJPKBN2XR1PX

賃金の
上がり幅よりも
物価の高騰が
激しく

生活に
使えるお金が
少なくなっている
とのこと。

確かに
どこをみても
値上げ値上げで

30年くらいは
そういった
物価の高騰なんてことが
なかった日本で

改めて
物価が高くなっていることを
感じる日が
増えましたね。

お金の不安は
そのまま
将来への不安に
つながり

私も
とても不安な
気持ちというのが
あるようです。

不安の正体

最近の
不安の正体は
お金のこと
だったり
しますね。

就労継続支援A型の
利用が
難しいという
判断になり

交通事故の
影響を
強く感じています。

体調が
良いわけでも
ないので

体調や
お金のことも
含めて

いまの自分は
とても不安を
感じているようです。

加えて
この寒暖差。

結構
厳しい
状況ですよね。

一歩前に踏み出す

コロナで
変わったことも
たくさんありました。

ひとつに
いままで
言われていた
3ステップの人生
というのは
もう古い
ということ。

3ステップの
人生
というのは

若い時は
教育を受け
全盛期に労働が
あって
後は
余生というような
生き方です。

楽しみは
老後に
取っておくというような
人生設計自体が
そもそも
通用しなくなっています。

それだったら
振り切っちゃおうかな!

ということで
絵や音楽などの
分野に
投資している方というのを
結構見かける時代に
なりました。

絵のことは
わかりませんが

音楽の
分野
特に
作曲は
AIには
代替できない仕事と
言われていますよね。

そもそも
作曲で
生計を立てること自体が
ものすごく
難しいことでは
ありますが…。

時代の
流れも
あり

たとえ
困難な
ことであっても

思い切って
チャレンジしてみようと
思う方が
多いようです。

(私も
そうですね。)

雑草のように生きろ

むかし
えらい先生に
教わった言葉
ですが

雑草のように
生きろ

という言葉が
あるんだそうです。

雑草って
すごい生命力
なんですよね。

そして
踏まれても
抜いても抜いても
生きています。

大きな花を
咲かせるような
生き方で
なくても

雑草の
ように
強く
生きていく

こういう
生き方も
いまの時代には
必要なのかも
しれません。

雑草のように
生きる

ということを
意識しながら
骨太で
生きていきたいなと
思います。

まとめ

今日は
お金のはなしを
取り上げなら

いまの
時代に
必要な
生き方について
書いてみました。

この
タイミングで
動いている人
というのは

いままで
準備してきた
人たちでは
ありますが

まだ
間に合います。

どちらの
レールで
生きるかは
あなた次第です。

こっちのほうで
お待ちしていますよ。

それでは、今日はこの辺で。
いつもお読みいただき
ありがとうございます。

また明日です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

1718803822