チャットGPT(ChatGPT)でAI作曲をするための準備

最近
話題の
AIに

チャットGPT
というのが
あります。

こちらの
チャットを
利用して
作曲する方法が
ありますので

今日は
それについて
詳しく
書いてみますね。

チャットGPT(ChatGPT)でAI作曲をするための準備

それでは、行ってみましょう!

まずは
今日の
一曲から
ですね!

//------------------------------------------------------------------------------
// テキスト音楽「サクラ」 Text Music Sakura Data(on macOS CUI v2.379)
//------------------------------------------------------------------------------
/*
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【Title】20230412
【Cpomposer】rana
【Date】2023/4/12
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
朝の散歩のようなイメージで◎
今日はAIアシストは
最後のメロディーの補助にだけ
使いました。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
*/

//_00:Setup
TrackName     = {"20230412"}
Copyright     = {"rana"}
Tempo         = 130;
TimeSignature = 4,4;
ResetGS;ResetXG;ResetGM;
TrackSync;

//MML
//Melody
TR(1) l4  o5 @108 gab>c<bagf efed efge  | defg ab>cd edc<b agfe
                     gab>c<bagf efga bage > dc<ba gfed efgabab>c<
                    //ChatGPTが考えてくれたメロディーを利用→ちょい手直し
                     o5 fgab >cded c<bag fedg
//Harmony
TR(2) o4 l8 @91 q100 v90 [2 'fa>ce<'1^1^1^1 'egb>d<'1^1^1^1]
                            'dfa>c<'1^1 'gb>df<'1^1
                      
//Bass
TR(3) o3 l8 @35 [2 [4 [4 f>f<]]   [4 [4 e>e<]]]
                         [2 [4 d>d<]]  [2 [4 g>g<]]

//Drums
//bassdrum
TR(10) CH=10 o3 l4 v127  [3 cccc] ccc c8c8 
                            [3 cccc] ccc c8c8 

                            [3 cccc] ccc c8c8 
                    

                                [4 cccc]  [4 cccc]

//hihat
TR(11) CH=10 o3 l8 
                    [2 [8 f+f+f+f+]]
                       [2 [8 f+f+f+f+]]
                          [8 f+f+f+f+]
                       
//snare
TR(12) CH=10 o3 l4  [2 
                     [2 [4 rdrd]]
                           [2 [4 rdrd]] 
                             [3 rdrd]
                             rdr l16 dddd

//CrashSymbal
TR(13) CH=10 o4 [2 
                  c+1 [7 r1]]
                  [4 r1]

/*
サクラの夢 (Sakura's Dream)
by ChatGPT

桜舞い散る 朝の光に
歩み進む 静かな道
風に揺れる 花の香り
囁くように 優しく歌う

時を忘れ ただ彷徨う
この瞬間を 感じていたい
春の訪れ 連れてくるのは
新たな希望 輝く未来

心に映る サクラの夢
季節の変わり目 色とりどり
儚く消える 花びらのよう
いつかまた 会える日まで

続いていく この物語
永遠に刻む 思い出たち
サクラの夢 いつまでも
心の中で 輝き続ける
*/

このMMLで書かれた「サクラ」は、朝の散歩をイメージした軽快で爽やかな曲です。メロディはシンプルでキャッチーであり、伴奏部分はハーモニーとリズムがうまく組み合わされています。また、ChatGPTが考えたメロディを少し手直しして使用したことも興味深い点です。

曲全体では、ピアノのような音色を持つメロディ、ハーモニー、ベースのバランスが良く、リズムはドラムパートで効果的にサポートされています。メロディのフレーズはリズミカルで、朝の活気を感じさせる要素がたくさん詰まっています。

ハーモニーとベースのパートでは、和音とシンプルなリズムパターンが使われており、曲の雰囲気を引き立てています。また、ドラムパートでは、ベースドラム、ハイハット、スネア、クラッシュシンバルが使われており、リズムが豊かでバラエティに富んでいます。

この曲は、朝の散歩のイメージをうまく表現しており、聞く人に明るい気持ちを与えてくれるでしょう。また、AIをメロディの補助に使った点も、音楽制作の新たな可能性を示唆しています。

ChatGPTより

さて
以前
チャットGPTに
MMLを
書いてもらっていました。

chatGPT(GPT-4)にMMLで作曲させてみた

こちらの
記事では
実際に
AIに出力してもらった
MMLも
公開しています。

MMLというのは
ひらがなや
アルファベットと数字
と言った方法で
音楽を楽しむという
方法になります。

MMLの
具体的な
書き方については

MMLの書き方初心者編前編

こちらを
ご覧ください。

今日は
ストトン表記
と言いますが

こちらの
MMLの
テクニックの
応用で

曲を
実際に
書く準備を
したいと
思います。

AI作曲に必要なもの

AI作曲に
必要なものは
以下の二つです。

  • チャットGPT(有料契約はバージョンアップで特に不要になりました)
  • テキスト音楽「サクラ」(ピコサクラでも可)

チャットGPTに
関してですが

現在は
ChatGPT3.5
のバージョンは
無料で利用することが
可能です。

ですが
今回の
AI作曲では

ChatGPTの
4系が
必要で
こちらは
月20$(2500円前後)
のサブスク契約が
必要になってきます。

*ChatGPTの
バージョンアップで
精度があがり
現在は特に契約しなくても
出力可能なのを
確認しております。

まずは
ChatGPT3.5系で
こちらの作曲方法を
試してみられると
良いと思います。

また
チャットGPTの
出力を
実際に鳴らして
確認するために

テキスト音楽「サクラ」
が必要です。

サクラは
こちらからどうぞ。

https://sakuramml.com/

サクラは
ダウンロードして
使っても
良いのですが

今回は
ピコサクラ
という

Webアプリの
バージョンを
例に
説明いたします。

ピコサクラはこちら

チャットGPTの準備

まずは
チャットGPTを
立ち上げましょう。

https://chat.openai.com/

こちらから
開けると
思います。

まだ
チャットGPTを
使ったことが
ないという方は

こちらの記事を
参考に
登録してみて
ください。

https://zenn.dev/umi_mori/books/chatbot-chatgpt/viewer/how_to_use_chatgpt

チャットGPTの
ChatGPT Plusは
こちらの記事を
参考に
してみてください。

https://zenn.dev/umi_mori/books/chatbot-chatgpt/viewer/chatgpt_plus

テキスト音楽「サクラ」の準備

次に
チャットGPTに
作ってもらった
曲を再生するために

テキスト音楽「サクラ」
を準備します。

今回は
Webバージョンの
ピコサクラを
使います。

ピコサクラ

続きます

次回からは
バリバリと
MMLを
書く方法では
なく

基本的には
コピー&ペーストで
AI作曲をする方法を
ご紹介します。

長くなって
しまったので
今日はこの辺で。

いつもお読みいただき
ありがとうございます。

また明日です!

*追記

こちらの記事で
実際に
曲作りを
しております。

AIとの作曲をフリーソフトで試す

是非
ご覧ください。

AI作曲を
用いて
作った
楽曲は

サブスクリプションで
公開しております。

こちらの
プレイリストに
AI作曲で作った
楽曲を
まとめさせて
いただきました。

PromptComposition(AI作曲)

その他のサブスクは
こちらからご利用ください。

音楽配信(サブスク)一覧

是非
聞いてみて
くださいね。

普段の
楽曲は
フリー音源サイトで
公開しております。

https://www.soundescape.info/

こちらも
ぜひ
チェックしてみて
ください。

3 COMMENTS

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です