2時間待った美容室とのお別れ

今日は通院日で
お薬から持続性注射
切り替わるタイミングです。

タイミングを逃すと
切りにいけなくなると思って
美容室へ。

いつものところにも
行ってみたけれど…

今日はそんなおはなしです。

2時間待った美容室とのお別れ

それでは、行ってみましょう!

今日は通院日です。

いつもの通院日と違うのは
今日はお薬がなくなる日ということ!

もう20年くらい
同じ薬を飲み続けていますが

主治医からの勧めもあり
持続性注射という
注射に切り替わります。

注射に切り替わると
浮き沈みがありそうだ
と思って

先に髪を切っておくことに
しました。

2時間待った美容室

いつも行っていた
1200円カットの美容室なんですが

最近になって
予約のお客様が増えて

その日に行って
切ってもらおうとすると
とにかく待つようになりました⤵️

先月行った時に比べると
スタッフさんがやめたこともあり

結果として2時間ほど待つことに…

2時間待つと10時に行っても
お昼になっていまい

硬い椅子に座って
肩が痛くなっていることや

お薬を飲まないと
いけない時間なこともあって

そこでは切らずに
家に帰ることを決意しました。

新しい美容室へ

先ほどの
美容室は

2時間くらい待っているのに
声もかけられず

ご予約のお客様で〜す

と言って
予約のお客様を
通していたので
諦めたんですが

安いのが決め手に
なっていたので

高いけれど
しっかりサービスしてくれる
お店に切り替えることに
しました。

それまでの1200円カットから
5000円のカットへ切り替え。

ネットで予約して
スムーズに受付

カットもしていただいて
1時間ちょっとで
髪を切ることができました。

学んだこと

1200円カットの
美容室は

いく理由がお金のこと

つまり

安いから‼️

ってなっていました。

お薬が切り替わり
お金の使い方も
変わって

手元にお金を
取っておけるようになったので

お金のことは
気にせず
高い美容室にも
いけるようになりました。

何かのことわざで

迷う理由が値段なら買え
買う理由が金額ならやめとけ

と言う言葉があるそうで
それだなぁ。と
なっていました。

これからは新しい美容室へ

1200円カットも
長いこと
通っていましたが

一ヶ月に一度は
髪を切りにいけるように
なったので

これからは
5000円カットに
切り替えていきます。

1200円カットのお店には
感謝ですね。

ありがとうございました。

まとめ

今日は
いつもの美容室で

2時間待った話

そこから
新しい美容室に行き

経験として

迷う理由が値段なら買え
買う理由が金額ならやめとけ

という言葉を
ご紹介しました。

それでは今日はこの辺で。
いつもお読みいただきありがとうございます。

また明日です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

1718654150