自分の使命を見つめ直す

最近は
仕事のことに悩みがあり
いろいろと試行錯誤しています。

そんな時に大事なことが
あるので
今日はそんな

自分のミッションについての
はなしです。

自分の使命を見つめ直す

それでは、行ってみましょう!

大学受験のシーズンで
自分が受験生だった頃のことを
思い出す日が増えています。

高校受験を失敗した身分だったので
下克上の精神で
大学受験はとても頑張りました。

強い気持ちが追いついたのか
大学受験では
勝つことができました。

大学に入ってから
重い病気をしてしまい

ギリギリのところで
教授に止められて
大学は退学することになりました。

仕事としての音楽

自分が音楽を
仕事としてやりはじめたのは
アメリカ人とコネがあったのが
大きかったです。

ちょうど退学する
ちょっと前くらいから交流があり

海外から仕事をポツポツ請けていました。

もちろんそれだけでは
生活は難しかったので
いろいろと試してみていました。

海外とのコネがあったので
大学も勢いでやめれたのかな
といま振り返ると思います。

転機になったこと

これは何度か
こちらのブログでも
お話していると思いますが

福井に音楽仲間が住んでいて
彼がガンで亡くなりました。

ショックもあり
バタバタしてしまったこともあって
奥さんを攻撃してしまっていた自分

それからものすごく反省し
ブログの毎日更新や

自分のミッション

不幸の連鎖を断ち切る

ということに出会いました。

その時にあったこと

そのちょっと前に
ビープラウドという
Pythonで有名な会社の社員に
嫌がらせを受けていました。

もう何年もTwitterを中心に
攻撃を受けていたため

第三者を交えて話し合い
というところまでも行ったのですが

相互不干渉という約束は
相手方の都合で守られず

その余波のような感じで
調子の悪い時に
ガンでなくなった仲間の奥さんを
攻撃してしまった感じでした。

これでは、いかん。

そう思いました。

人をこんな風に傷つけるために
音楽をしているわけじゃない!

と強く思いました。

そこから、もう
こういうことがなくなるように
と自分のミッションと出会った
気がします。

強い気持ち

音楽で食べていきたい

という人は多いと思います。

ですが、いざ
そういう生活になってみると
ほかにやりたいことが
ある人も多いんですよね。

前に絵で食べていきたい!

という若い子がいたので
毎日のブログ更新を勧めてみたんですが

みていると
普段の絵のことについての更新より

ハメを外して朝まで遊んでいる記事
のほうがイキイキとしていて

「あ〜、この人にはほかに
やりたいことがあったんだなー」

と思ったりしました。

使命なく仕事をしていると
まぁそうなりますよね。

使命と向き合う

自分のスタート地点になる
ミッション

つまり使命との
出会いから何年か経ちますが

何度もそこを確認して
前に進めるように
自分を持っていくのが
大事なのかなと思います。

まとめ

今日は受験のことから
自分が大学を退学したこと

そこから、音楽仲間のことや
その奥さん
アンチのことから
自分のミッションを見つけたはなしと

使命と向き合う
というはなしをしました。

それでは、今日はこの辺で。
いつもお読みいただきありがとうございます。

また明日です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

1717061246