気持ちの大きさ

最近は
仕事に関して

新しいフェーズに
入ったな

と感じる場面が
増えました。

音楽の仕事に
ついては

思うことが
ありますので

今日はそれについて
整理してみたいなと
思います。

気持ちの大きさ

それでは、行ってみましょう!

ボスの
ブログセミナーを
受けて

変わったなぁと
思うところは

自分の

熱い想い

これに
気づけたことです。

ブログセミナーを
受講する前の
我流ブログの記事を
読み直したりも
するんですが

これをしたら
いくら儲けられて

将来はこうなる
みたいな

自分のお金のはなし!

こればかりしていて
そりゃ儲からんよなぁ
いまでは思う内容だったり
しました。

まずは
自分が
なぜ今の仕事をしているのか?
という熱い想いに
気づくこと

そして
自分にベクトルを向けるのではなく
他者にベクトルを向けるということ。

これだけでも
全然違ってくるもんだなと
思っています。

なんとかなるんじゃないかな

ボスが
よく
おっしゃってるんですが

お金のことは
どうとでもなる!

ということですね。

音楽の仕事に
関しては

アンチに

同じような時期に
同じような誹謗中傷をされて
飽きてきたというのを
感じていました。

ただの誹謗中傷ですが
やはりモチベは
なくなるので

そういうことも
あってか

音楽を仕事でやっている
といいつつ

全然曲を書いていない時期
というのがありました。

日中暇してたので
これでは時間の無駄だな〜

と思っていた時期が
ありました。

ところが
ブログで
熱い想いについて
発信していると

自分の
想いの源泉みたいなものに
気づけるので

モチベも
復活してきている
んですよね!

これは
以前
NJE理論ブログを
向精神薬に
例えたことがありましたが

あながち
間違ってなかったんだなと
思ったりもしました。

結果を出すには強い気持ちが大事

結果を出すために
強い気持ちが
大事だなと
思うのは

自分の
受験の体験から
きています。

私は
現役で受験の時に
慶応とか上智を
受けたんですが

大学を
横に受けて

受からなかったら
浪人するぞ!

という強い気持ちで
必死に勉強していました。

よく
受験の例えで
はなすんですが

私も運が良かったら
早慶に行きたいな〜

というのでは
早稲田や慶応は
受からないです。

どうしても行きたいのであれば

俺は絶対に早慶に受かる

くらいの
気持ちで
やっていないと

気持ちの時点で
負けています
よね。

受験も
そろそろ
20年くらい前のことに
なろうとしていますが

いまもまた
音楽で
結果を出したいなと
思うのであれば

強い気持ちを
持って
臨むことが大事だなと
思っていたりします。

ですが
大学受験の
当時のような

頑張り方を
してしまうと

また病気が
重くなってしまいそうなので

うまくやり方を
覚えて
変えていかないと
いけない部分というのが
あります。

そういうところも
勉強ですね。

まとめ

今日は
自分の
仕事について
整理してみました。

大きく
収益化できるまでは
もう少しかなと
思ったりもするので

腐らずに
音楽活動は
続けてみようと
思っています。

それでは、今日はこの辺で。
いつもお読みいただき
ありがとうございます。

また明日です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

1716256207