マッチングアプリのフェードアウトの予兆

マッチングアプリも
フェードアウトが
多くなってきました。

私も
自分から
フェードアウトすることもあり

なかなか
難しいな

ってなっていますが

今日は
そんな
フェードアウトの
予兆について

おはなししたい
と思います。

マッチングアプリのフェードアウトの予兆

それでは、行ってみましょう!

恋草という
障害者向けの
マッチングアプリ

使っていたんですが…

最初の
感触は
良かったものの
フェードアウトされてしまい

恋草で
やりとりしているお相手が
0になってしまいました。

そのため
ほかのマッチングアプリを
併用しながら

いろいろとみて
やっています。

交際終了フラグ?

マッチングアプリで
マッチングした後
というのは

いわゆる
仮交際
の状態だと
思いますが

交際終了フラグ
というのが
あるんだ
そうです。

それが
こういうのらしいです。

耳が痛い。

私の
体験談ですが

フェードアウトになる
予兆
というのは
確かにあります。

仮交際の
最初の頃は

お相手が
変な相手にあって

嫌な思いをしてから
マッチングアプリを
退会するケース。

恋草だと
結構これがありました。

変な相手とは
身体目的の
ヤリモクの方とか
業者の方とか

ですね。

後は
フェードアウトで
よくあるのは

1回目のデート
感触が悪く

そのまま
流れで
連絡を
取らなくなるケースです。

これも結構ありました。

予兆としては
仕事が忙しくなったりとか
家庭でバタバタすることが
あったりしても

交際終了の
フラグが立つことが
多いようです。

まとめ

今日は
交際終了フラグや

マッチングアプリでの
フェードアウトの
予兆について

おはなし
しました。

フェードアウトではなく
明確にお別れを告げる

カットアウト
というのもあるそうですが

カットアウトのほうは
お互いにダメージが
でかいので

やんわり終われる
フェードアウトを
とるのかもしれませんね。

婚活って
辛いです笑

それでは、今日はこの辺で。
いつもお読みいただき
ありがとうございます。

また明日です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

1716186250