オーディオストックを退会した時のこと

ストック販売の
オーディオストック
一度退会したことが
ありました。

その時のおはなしを
ちょっとだけ
しようと思います。

オーディオストックを退会した時のこと

それでは、行ってみましょう!

2017年の
終わりくらいに
注目を浴び始めた
オーディオストックという
サイトがあります。

https://audiostock.jp/

こちらは
ストック型のビジネス
展開しているサイトで

3300円
自分の音源を
売ることができます。

一度
こちらで
なんとか生計を立てられないかなと
やっていたことが
ありました。

結果として
以下に書いたようなことがあり
有料の素材販売は控えて
フリー音源サイト
はじめることになりました。

定額制サービスで安く買い叩かれる

さきほど
オーディオストックでは
3300円で
音源が売れます
と言ったのですが

実のところ
いまの感じだと
定額制のサービスがあり

私の場合だと
1曲が
100円ちょっといけば
良い方
といった感じです。

ちょうど私が
退会を決めたのは
この定額制のサービスが
始まった頃でした。

1曲70円とか
100円なら

フリー音源サイトで
広告収入などを
狙ったほうが

まだ将来性が
あります。

オーディオストックの
素材のライセンス販売では

私は
きく収益化するのは
難しい
ということが
わかりました。

退会した時のこと

退会した時ですが
だいぶ放置されました

音源はすぐに
消えたようなんですが

アカウント削除に
半年以上かかりました。

問い合わせてから
やっと半年ほど経って
消えた感じです。

やはり
オーディオストックは
一部のユーザーを
優遇してるんだなと
思いました。

収益化の方法

いまの収益化の構造は

ブログとフリー音源サイト
そしてサブスク

といった感じです。

このブログも
収益に結びついています。

一番は
フリー音源サイトを
はじめたのが
大きかったです。

最近は
サブスクが
波に乗っていて
良い感じに成長しています。

工夫した結果
サブスクは
いまは
4375%の成長率です。

ライセンス販売は
ちょっと時代にあっておらず
次のブームは
サブスクだなぁという
感じです。

音楽の価値が
かなり低くなっていますので

有料で
音源を販売する
ビジネスモデルよりも

どうやって
聞いてもらう
時間をもらうか

ということを
考えるほうが
良いかもしれませんね。

まとめ

今日は
オーディオストックを
退会した時のことを
おはなししました。

その後再度登録し
ちょくちょくライセンス販売と
サブスクの配信機能を利用しています。

私の曲は
Spotifyなどで
お聞きいただけます。

よろしければ
お聞きくださいね。

それでは今日はこの辺で。
いつもお読みいただき
ありがとうございます。

また明日です!

1 COMMENT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

1716756582