YOASOBIの音楽

今日は
音楽の話題として

YOASOBIの
音楽を
取り上げてみたいと
思います。

私も
大好きな
YOASOBI

その魅力について
語ってみます。

YOASOBIの音楽

それでは、行ってみましょう!

皆さんは
YOASOBIって
聞かれますか?

特に
夜に駆ける
などは
有名だと思います。

ニコニコ動画出身で
有名になった
アーティストで

小説を音楽に
するプロジェクト
として
立ち上がった
ユニットになります。

コンポーザーの
Ayaseさんは
ボカロPとしても
活動しており

ボーカルの
ikuraさんは
ソロでも
活動されていますよね。

本来であれば
ボカロのような
機械の歌うような
難しいメロディー

歌唱していらっしゃいます。

YOASOBIの曲は
とても難しい部類の
曲だと思います。

なぜ魅力的なのか?

YOASOBIの音楽が
なぜ魅力的なのか?
ということですが

私の意見とすれば

音楽にストーリーがあるから

ということに尽きます。

小説を音楽にする
というコンセプトがあるので
背景には
小説の物語がありますよね。

実際に
曲を聴く時に

物語が
進んでいくような
曲があって

聞いていて
ほかの一般の曲と
違って
楽しいなと
感じることがあります。

こういった
楽曲の作り方は

以前ご紹介したことが
あると思いますが

Sound Horizonに
近いものを感じますね。

Sound Horizonは
もっとこってりとした
物語音楽という感じです。

やっぱり
音楽で大事なのは
ストーリー
なんだな
と感じました。

まとめ

今日は
YOASOBIの
音楽の魅力について
語ってみました。

私も
ストーリーを大事に
曲を書いていこうと
思います。

それでは今日はこの辺で。
いつもお読みいただき
ありがとうございます。

また明日です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

1718807492