婚活のLINEの頻度

久しぶりの
婚活関連の
記事に
なります。

日曜日なので
音楽以外のはなしで
ゆるめに

婚活の
近況を
書こうと
思います。

婚活のLINEの頻度

それでは、行ってみましょう!

さて
Twitter婚活で
やりとりしている
方から

LINEの
お返事が
帰ってこなく
なってから

一週間が
経ちました。

なんでも
仕事が
とても
忙しくなって
しまっているようで

これは
以前
ご紹介した

仮交際の
終了フラグに
あてはまっている
なと
感じて

一人で
へこんでいたり
します。

LINEの温度差

この間に
たまたま
ほかの方と
LINEも
していました。

住んでいる場所は
近かった方
なんですが

LINEの返事を
「待っている」
と感じました。

1日1通の
やりとりでも

あまり
そういう風には
感じないことが
多いんですが

なんというか
早く返そう
というよりも

自分の
ことを
優先して
いらっしゃる
ようでした。

Twitterの
タイムラインに
バリバリ投稿するのを
優先されていたので

優先順位が
違うのかなと
思ったり。

24時間以上
返事が
なかったので

こちらから
お断りの
ご連絡を
入れました。

フィールドを間違えている

マッチングアプリや
Twitter婚活や
結婚相談所というのも

出会いに
結びつき
良いんだろうなとは
思いますが

自分には
合ってないフィールドの
ように
感じています。

まぁ
いままで
お金もなく

あまり
外にも
出れない生活だったので

これからは
外に
出てみようかな

思ったり
しています。

これらの
婚活方法は
まずは条件から
入りますから

よく
考えなくても
私には
不利です。

いまは
5人に1人は
アプリで
結婚する時代

アプリ
全盛期
という
感じにも
見えますが

いわゆる
アプリ疲れ

起こしている人も
結構みかけます。

いろんな
出会いの中で
一番アプリで
結婚する人が
多い時代ですが

私は
もっと
外に出て

普通に
恋愛結婚を
したほうが
良さそう

気がします。

私の
住んでいる

長野県松本市は
バーの街と言われていて

バーが
たくさんあります。

以前
SONICという
バーで
お世話になった時に

やはり
結構出会いがあって

バーで出会って
結婚する人は
多いんだよ

というはなしを
マスターから
聞いていました。

持病の
関係もあり

あまり
お酒が
勧められない状態なので

飲むものは
工夫しないと
いけないですが

出会いを求めて
バーに
通ってみようかな

思っています。

後は
習い事とか
ですかねぇ。

鉄板なところだと
英会話とか
料理教室とか。

いまは
吹奏楽の
楽団にも
所属は
していますが

楽団のほうは
もう結婚は
とうに住んでいて

離婚している人も
見えているので

出会いの場としては
ほかのところを
みてみたほうが
良さそうです。

まとめ

いま
Twitter婚活で
お待ちしている
茨城の
方は

なんか
いままでの方と
違った
ご縁を
感じますので

忙しいのが
終わるまで
待ってみようかな

思っています。

しばらくは
大変かも
しれないですね。

それでは、今日はこの辺で。
いつもお読みいただき
ありがとうございます。

また明日です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

1721633929