自分で作曲した曲を手作りのオルゴールで鳴らす方法

今日は
オルゴールの
話題です。

自分で
作った曲を
手作りの
オルゴールで
鳴らす方法を
ご紹介します。

オルゴールにも
いくつか種類が
ありますので

そのあたりに
ついても
ご紹介
しますね。

自分で作曲した曲を手作りのオルゴールで鳴らす方法

それでは、行ってみましょう!

さて
オルゴールに
関する
記事です。

オルゴール音源に
興味を持つと

自分で
作曲した曲を
実際の
手作りの
オルゴールで
鳴らせないかと
気になりますよね?

結論を
先に言ってしまうと

オルガニートを
使うことで
個人でも
手作りのオルゴールで
自作曲を鳴らすことが
可能です。

それについて
詳しく
書いてみます。

オルガニートについて

オルガニートについて
詳しく知ったのは

YouTubeの動画が
きっかけでした。

【ハウルの動く城より「人生のメリーゴーランド」(30音オルガニート)」】

こちらの
動画です。

オルガニートは
金属で
作るものと
異なり

シートに
穴をあけて
それを
通して音を
出すような
オルゴールなんだ
そうです。

手回しオルガンに
関しては
同じ方が
解説動画を
あげてらっしゃいます。

https://www.youtube.com/watch?v=QOGT5d-KhiE

こうした
オルガニートや
手回しオルガン
というのは

自分で
シートを
作り

それを
楽器に
流して演奏する
というような
スタイルを
取るようです。

この
シートを
作る作業が
大変なようですね。

どのオルガニートがいいか?

オルガニートが
あることが
わかったところで

どの
オルガニートが
いいのかな?


みていたんですが

先ほどの
動画の方が
お店を開いて
いらっしゃいました。

https://www.kurukurugakki.com/

こちらです。

こちらに
30音手回しオルゴール
というものが
ありました。

https://www.kurukurugakki.com/product/30withbox/

こちらの
オルゴール本体と

シートと
穴あけの
パンチのようなものが
売っていますので

それを
買うと
自作のオルゴール曲を
流せるように
なるようです。

【30音用 ブランクシート 50mロール】
【スクリューポンチ】ブックの穴あけが楽になります!

こちらと
こちらですね。

これで
準備は
良いようです。

ただ
実際に
オルゴールの
シートを
作る時は

やはり
パソコンが
あったほうが
いいようです。

スマホだけだと
必要な
アプリなどが
動かないようなので

パソコンのほうも
調べてみて
くださいね。

オルゴール音源の作り方。スマホ編。

一応こちらに
スマホでの
オルゴール音源の
作り方を
乗せております。

用途に
あわせて
ご覧ください。

まとめ

今日は
自作曲を
手作りの
オルゴールで
鳴らす方法を
ご紹介しました。

こちらの
オルガニートは
私も
購入予定ですので

気になる方は
ぜひチェックしてみて
くださいね。

最後に
宣伝に
なりますが

Misskey.designのほうで
主催させていただいている
ミスデザアドベントカレンダーが
満席となりました。

ミスデザアドベントカレンダー2023はこちらから

素敵な
作品ばかり
ですので

是非
ご覧くださいね。

それでは、今日はこの辺で。
いつもお読みいただき
ありがとうございます。

また明日です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

1718445966