フリーサイトの収益化のはなし

今年一年は

カネカネカネ

で行こうと
思っています笑

フリーサイトの
収益化について
決まってきたことが
ありますので

考えた内容を
シェアしたいと
思います。

フリーサイトの収益化のはなし

それでは、行ってみましょう!

昨日のブログで
モーニングページを
はじめたおはなしを
いたしました。

これが自分にあっていたようで
ブログのネタなんかも
そこから引っ張ってきています。

今日おはなしするのは
フリー音源サイトの
収益化のはなしです。

フリーサイトって儲かるの?
とか
音源自体は無料なんだよね?
とか

いろいろと疑問があると思います。

まず、フリーサイトは基本的には
無料なので
収入源としては

広告収入がサイト自体の
最初の収益になってきます。

こちらはあまり多くはありません。

最初のうちは
全然稼げない時期が
何ヶ月も続くので
そういう意味ではハードルが高いのかな
と思います。

サイトで音源が使われ
ファンが増えてくると

有料音源素材の販売

というのが需要がでてきます。

こちらは、フリーだとDLされる音源でも
100円でも値段をつけると

ガクッとダウンロードの数が減るので
周りの人とかぶる率が減る
というものですね。

有料素材が売れるようになったら
直接依頼なども入ってくるようになり
大きく収益化ができるようです。

この流れはユーフルカさんの
ブログで教わったものでした。

私の楽曲の問題点として
そんなに自分の曲の

商品価値が高くない

ということがあります。

これは昔から自覚があります。

なので、工夫しないと
いけないなと思っています。

フリーサイトの収益化で
これだ!
と思ったのが

SpotifyやApple Musicなどの
サブスクリプションの配信サービスです。

はじまった当初からとても興味があり
実際にそれで稼いでいる方も
見かけるようになりました。

フリーサイトなので
頭をひねらないといけないのですが

たまにオーディオストックという
有料のサイトで
音源を販売していることがあります。

ですが、そういった音源というのは
一定の条件を元に
私のサイトで無料で手に入れられる
ようにしてあるんですね。

その条件というのが
YouTubeやSpotifyなどへの
チャンネル登録やフォロー登録
ということなんです。

ダウンロードゲートといいますが
これを設定すると

お客様は有料の素材がタダで手に入り
私はサブスクリプションサイト経由で
お金が手に入る

という感じになっています。

いままではYouTubeも伸ばしてみようかな
ということで
YouTubeだけに絞っていたのですが

どうにも自分の場合はあまり
YouTubeとは相性がよくない
ようでした。

なので
SpotifyやApple Musicをメインに
展開してみようかなと
思っています。

人と違う収入源を増やしたいなら
人と違う工夫が大事
ですね。

新しい収入源ということで
お金を増やしていく方法を
考えてみました。

うまくいくかなー笑

今日はダウンロードゲートを使った
サブスクリプションでの収益化の
おはなしをしました。

それでは今日はこの辺で。
いつもお読みいただきありがとうございます。

また明日です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

1718804723