あむこみオンラインに参加いたします

NJE理論ブログ23日目

NJE理論ブログでは
最低でも半年は

物を売ってはならない

という教えがあるため
販売的なはなしはしないのですが

今日はイベント出展の
お知らせをいたします。

あむこみオンラインに参加いたします

それでは、行ってみましょう!

さて、同人即売会への
出展のお知らせです。

あむこみっ!という
稲刈りの季節に開かれていた

長野県松本市の
同人即売会がありました。

私はオンライン開催からの
参加者ですが

明日、2021年12月18日の
忘年会に参加いたします。

今回もスペースいただいております。

オンラインでの開催になりますので
皆さん是非いらっしゃってくださいね。

今回も、イベント内の
会場BGMを担当させていただく
予定となっています。

今回もピクスクでの
開催になるようです。

私のスペースの
背景画像はこちらの
キリカさんのものを
お借りしました。

実際のオフラインの
即売会もそうですが

スペースがしっかり整っていると
やっぱり手に取ってもらいやすい
と思いますので

既にある素材ですが
利用させていただきます。

楽しみです!

体調があまりよくないので
全部参加っていうわけには
いかないと思うのですが

イベントは
モチベーションを補充するのに
とても良いですよね!

同人音楽について

皆さんはフリーペーパーってご存知ですか?

頒布物とは別に
薄い紙を用意して
配るやつです。

私はコミケで育ったので
フリーペーパーの文化が
とても好きだったりします。

2005年に東京に上京して
その年の冬コミに一般参加した
記憶があります。

当時はまず企業ブースに行ったのですが
その後数年してから
サークル参加するようになりました。

こういうイベント出展をすると
イベントも多くの人のお力があって
出展できるんだなと
とても勉強になります。

当時の私は
一般の大学に進学してしまったため

音楽の道というのは
ほぼほぼ諦めていました。

たまに大手企業の
サウンドクリエイターの求人をみては
ため息をついていました。

当時は小岩に住んでいて
大学が四ツ谷にあったのですが

定期券内に秋葉原が入っていたので
よく秋葉原に行っていました。

秋葉原もはじめていくと迷いますが
同人ショップの大手

とらのあな

というお店に寄った時に
500円で売られている
同人CDが目に入りました。

当時はなんだろう?と
よくわからずにみていました。

通常のCDだと
アルバムだと3000円くらい
しますよね。

500円でも8曲とか入っている?
と思ったので、ものは試しに
買ってみることに。

家に帰って聞いてみると
普通の商業流通している
CDとは違った魅力を感じました。

最初の一枚は
覚えていないのですが

当時は東方アレンジが流行っていたので
HellionSoundsさんの
東方アレンジや

桃木真美さんの
HarmoniousWorld

というCDを買ったりしていました。

そういった同人CDをきっかけに
同人音楽というジャンルを知り

音楽で食べていくのは
何も有名になるばかりじゃないんだな
ということを学びました。

こういった

人と違う体験

がいまの私を作っているのかも
しれませんね。

同人の場合は
商業の

売り上げこそすべて

という世界と
ちょっと性質が異なります。

商業の世界では
売れていれば良い

という考え方も
成り立つと思いますが

同人では
それだけではダメです。

私はオタクなので


ブログを更新したり
本を書いたり

CDを作ったりして
作品を発表するのは好きです。

最近だと
愚痴の多いママ友さんの間で

オタクのママさんが人気
という話も聞きます。

オタクの人には
大抵推しがいて

推し活にエネルギーを
注いでいるため

あまり愚痴とかを
言わない方もいたりしますね。

愚痴を言ってる暇があったら
推しのはなしをしたい

という方もいそうです。

いまは
コミケに出るほどの
勢いはないのですが

今後も地元の
即売会を中心に
イベント出展は

続けていこうと
思っています。

お待ちしております

明日のイベントでは
新譜を用意して
お待ちしております。

新譜が売れなくても
イベント会場の
BGMを聞いてくださるだけでも
嬉しいです。

今日は
出展予定のイベントのこと

そして同人音楽について
おはなししました。

それでは、今日はこの辺で。

いつもお読みいただきありがとうございます。

また明日です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

1716251760