魔の二週間

長野県の
公立高校の
入試の合格発表が
あったそうです。

この発表から
学校がはじまるまでの
二週間は

魔の二週間だな
と思います。

今日は
受験のはなしを
しようと思います。

魔の二週間

それでは、行ってみましょう!

長野県の
受験生に
春がきたようです。

https://news.yahoo.co.jp/articles/1b6c634288e2c65eeb02d56bcd94a9ba60c86d27

以前も
おはなししたかも
しれませんが

私は
高校入試は落ちて
とても辛い思いを
しています。

中学生の時は
勉強しなかったもんなーと
思いますね。

再募集

上のリンク
記事にありますが

再募集が
かかっているところが
あるそうです。

受験は
本当に最後まで
わからない
なと
思います。

今年は
深志高校で
再募集がかかっていて

運良く受かれば
道が拓ける人も
いるんだろうなと
思っています。

廃人のような二週間

私の体験談ですが
合格発表から
学校がはじまるまでの

この二週間

というのは
廃人のような
生活
を送っていました。

対して勉強は
していなかったので

落ちたのが
わかった時から

パソコンで
ゲームをしていました。

トルネコのダンジョンの
ようなフリーゲームがあり
それをずっとやっていました。

起きて
ご飯を食べて
ゲームをして

頭が痛くなったら
寝て

みたいな
完全に廃人のような
生活を送っていましたね。

母親が頑張って
書類を集めたりしてくれたようで
なんとか浪人は免れて
現役で高校生になれました。

学校の試験と入試

学校の試験の
成績がよくても

入試に落ちる
ということはよくあります。

私は
中学生の時は
勉強していなかったので

今考えると
落ちて当たり前だよなぁと
思うんですが

当時は
難しい問題を出した

県の教育委員会を
とても恨んでいたのを思い出します。

幸いにも
高校の時の担任が

受験にとても強く
私も良い方法を教わることができて

大学入試では
結果を出すことが
できました

高校の時は
後半は
学校の勉強は無視していたので

我流で
よく受かったなと
思います。

精神力の強さって
大事ですよね。

まとめ

今日は受験の
はなしをしました。

受験も受かってしまえば
合格なので

最後の最後まで
わかりませんから

特に再募集で
合格を目指す人は
諦めないでほしいなと思います。

それでは、今日はこの辺で。
いつもお読みいただき
ありがとうございます。

また明日です!

1 COMMENT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

1718802075