5Gが入ってきています

携帯電話の
次世代の通信規格

5G
家まで入るように
なってきました。

いち早くと思い
端末も買い替えて
みたのですが…

今日はそんな
携帯電話の通信の世界からみた
おはなしです。

5Gが入ってきています

それでは、行ってみましょう!

今年のはじめくらいに
携帯電話を

ZTEの
Libero 5G II
というのに
変えました。

さすがに
マイナーな端末なのか
誰も同じ携帯を使っているところを
みたことがありません笑

ZTEなので
中国産で
とても安かったです。

新品同様品が
1万円で
手に入りました。

性能もよくて
びっくりしました。

5Gの通信について

何よりの売りが
携帯の次世代通信
5Gが入るところです。

それまでは
LINEモバイル
使っていたので

あまり自分には
関係ないかなと
思っていたのですが

LINEモバイルが
事業吸収で
なくなってしまうようなので

LINEMO
切り替えたんですよね。

LINEMOは
5Gの通信に
対応しているので

端末も買って
いちはやく体感できる!

となった
というわけです。

メリット・デメリット

現状だと
5Gのメリットは
あまりないです。

デメリットのほうが
多い感じですね。

5Gの場合は

5Gが
入ったり
入らなかったり
するので

5Gと4Gの通信を
行ったりきたりして

通信が
不安定になることがあります。

早くて不安定
通信か

遅くても安定している
通信だったら

みなさんはどちらが
良いですか?

翻訳の世界も同じ

翻訳の世界も同じで

誤訳が多いけど
とにかくはやい!

という人と

精確にしっかり訳されているけれど
ちょっとペースは遅い!

という人だったら

後者の人が
選ばれる

思います。

多少
スピードは落ちても
しっかりと丁寧に
こなすのが

仕事のこなし方としては
良いですよね。

まとめ

今日は
携帯の通信のはなしから

翻訳の仕事の
こなし方のコツについて
おはなししました。

本当は
早くて安定しているのが
一番
ですけども

それを目指して
日々頑張りたいと
思います。

それでは、今日はこの辺で。
いつもお読みいただき
ありがとうございます。

また明日です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

1718658666