作曲の刺激を求めて絵を描き始めたはなし

昨日は
作曲に
新たな
風を
ふかそうと
絵を描いて
みました。

きっかけが
あったんですが

今日は
その
きっかけについて
おはなししますね。

作曲の刺激を求めて絵を描き始めたはなし

それでは、行ってみましょう!

まずは
今日の
一曲から
ですね!

さて
昨日は
作曲の
刺激を
求めて
イラストを
描いていました。

きっかけに
なったのが
Misskey.design
でのこと。

ここは
一次創作を
メインに
やられている方の
サーバーで

かなり
活気が
あるところです。

噂によると
ioの次に
アクティブユーザーが
多いらしいですね。

Misskeyも
だいぶ浸透して
きていますが

リアクションなども
つけやすく
創作する人に
やさしいSNSの
ようで

私も
かなり
刺激を
もらっています。

コンフォートゾーンを抜け出す

一次創作が
メインの場所だと
いろんな方が
いらっしゃいます。

絵を描かれる方
文章を書かれる方
そして私のように
曲を書かれる方。

創作交流なども
盛んで

それまで
絵を描かれていた方が
曲を書かれたりもしていて

おもしろいなー!と
思っていました。

自分の
場合は

学校の
成績表で
音楽はいつも5だったけれど
美術では1を取ったことがある
ような感じでした。

絵に関しての
自信は
0に近い感じでしたが

なんか
別に下手でも
好きで10年も
続けていれば
そこそこのものは
書けるようになるのでは?


思いました。

作曲も
私は
けっしてめちゃくちゃ
才能があるわけでは
ありません。

元から
そんなに
頭がいいほうでは
ないので

その分を
努力量で
カバーするような
生活を
普段送っています。

ほかの人が
納品で
1曲書くなら
私は
3曲書いて提示する。

ほかの人が
3曲の納品なら
私は
10曲候補曲を
用意する

という風に
普段も
やっています。

イラストも
まったく自信は
ない状態ですが

楽しんで
描いているうちに
自分が描きたいなー!と
思えるものくらいは
かけるようになるのかもなと
感じるように
なりました。

これが
コンフォートゾーンを
抜けた瞬間かも
しれません。

よくある

  • 誰かに叩かれたらどうしよう
  • 下手だと言われたらどうしよう
  • 受けなかったらどうしよう

みたいなものは
Misskey.designでは
あまり心配いらずで

気負わずに
失敗が
できるのは
良いことだなと
感じました。

私の場合
思うのは

私の曲は

  • 理論的にものすごく複雑だから
  • とても精緻で整っているから
  • すごく良い音質の機材で作られているから

といった
理由で
聞かれているわけでは
ありません。

むしろ
和音とか
ぐちゃぐちゃで
音も割れてたりも
しますが

それがいまは
逆にいいのかもしれないなと
思うくらいです。

特に
音大とかを
出ているわけでも
ないですしね。

私は
自分の物語に
沿って
場面が浮かぶような
音楽を作っています。

これが
体現できれば

ジャンルも
なんでもいいですし

別に
音楽じゃなくても
良い気さえも
します。

絵を
描いてみると
それまでと
違った刺激があり
活力になる
感じでした。

この動画を
みてみましたが…

【1時間イラスト上達法】たった3つの手順で、簡単に絵が上手くなります!

絵は
バランスを
取ること!


おっしゃっていて
目から
知見バンバン状態
でした。

むかし
絵のうまい
幼馴染も
同じことを
言ってたなーと
思い出しました。

絵は
とても良い刺激に
なりそうで

生活も
豊かに
してくれそうなので
これからも
続けてみますね。

まとめ

今日は
イラストから
作曲へと
創作の刺激に
なったおはなしを
しました。

絵は
ほんとうに
描いてこなかったので
ワクワクしますね。

これからも
描いてみようと
思います。

最後に
お知らせです。

今日から
配信開始されている
アルバムが
ございます。

In2Hours vol.2

https://linkcloud.mu/ea91dd49

Twitterの
企画の
深夜の2時間DTMの
曲を集めたものに
なります。

是非
聞いてみて
くださいね。

それでは、今日はこの辺で。
いつもお読みいただき
ありがとうございました。

また明日です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

1718866179