オルゴール音源を作り始めたきっかけを振り返ってみる

今日は
オルゴール音源の
記事です。

オルゴールを
作りはじめた
きっかけ
というのが
あったんですが

今日は
それについて
振り返って
みます。

明確に
これ
というのが
ありますので

それについて
触れながら

今後の
展望などについても
おはなししますね。

オルゴール音源を作り始めたきっかけを振り返ってみる

それでは、行ってみましょう!

まずは
今日の
一曲
からですね!

病院の待合室のためのオルゴール Clinical Music Box for Pediatrics miniStory vol.2

さて
ここのところ
キーワードの
調査を
やっています。

自分が
いくつか
武器にしていた
キーワード
というのが
あるんですが

それも
書き切って
しまったため

新しい
キーワードを
探している
ところなんですよね。

ちょうど
オルゴール音源に
ついても
振り返りの時期で

これから
どうしていこうかなと
考えていましたので

振り返りと
まとめ
そして
展望を
おはなししたいなと
思います。

オルゴール音源を作りはじめた理由は8bit音源からの脱却だった

オルゴールを
作り始めたのは

8bit音源や
チップチューンと
言われる
音楽ジャンルの
人間関係で

かなり
大きめな
トラブルが
あったのが
きっかけでした。

その
トラブルも
10年以上続き

かなり
ナーバスな
状態に
なったりも
していました。

何か
新しいことを
はじめないと
いけない


感じたんですよね。

その時に
作り始めたのが
オルゴールでした。

オルゴールにした
きっかけというのは…

  • 音域がある程度決まっている
  • どこか懐かしい感じがするのが良い
  • その時のMacでも作れる音源

このあたりが
キーに
なりました。

やはり
自分は
どこか
懐かしい感じのする
音源が
好きだったようで

オルゴールも
作り始めて
しばらく
はまりました。

そのあと
ちょっと
オルゴールを
量産する時期が
あって

また
オーケストラなどを
みていた時期が
あり

ちょっと
16bit音源も
作りながら

オルゴールを
メインに
制作する生活に
なっています。

オーケストラなども
需要は
あると
思うんですが

オーケストラは
ある程度になれば
誰でも書けるので

もっと
自分の
価値観や
美意識みたいな
ものを
刺激する音楽が
作りたい


思って
オルゴールを
作っています。

さきほども
おはなしした通り

どこか
懐かしい
「あの頃」の
音源が
私は好きなようです。

もちろん
それだけでは
枯渇してしまうので

うまく
新しいものとかも
取り入れていく
必要が
あるんだろうなと
思いますが

いまは
オルゴール音源に
やりがいを
感じており

毎日
楽しく
作れています。

これからは
赤ちゃんの
寝かしつけの
オルゴールを
メインで
制作しつつ

ほかの
分野の
オルゴールにも
興味を持ちたいなと
思っています。

世の中には
勉強のための
オルゴールなんてのも
需要があるようなんですよね。

いろいろと
需要を
調査していると
楽しいなと
思います。

オルゴール音源に
本格的に
フォーカスするように
なったのは

昨年2月の
交通事故の
影響も
大きく

病気や
怪我といったものも
きっかけになったなと
思います。

いまは

病気や
ハンデがあっても
楽しく過ごせる

という風に
思っていますので

それを
体現すべく
オルゴール音源も
制作を
頑張りたいなと
思います。

まとめ

今日は
オルゴール音源を
つくりはじめた
きっかけを
おはなししました。

いままでの
SEOメインの
記事から

少し
書き方も
変えてみますね。

今日も
サブスクに
新しい曲を
出しております。

【オルゴールのフリー音源】またね(Good-Bye)【赤ちゃん・寝かしつけ】

こちらで
サブスク配信を
しております。

https://linkcloud.mu/e8aca6da

オルゴールに
なりますので

是非
聞いてみて
くださいね。

それでは、今日はこの辺で。
いつもお読みいただき
ありがとうございます。

また明日です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

1718452661