自分の強みと商品について考える

最近は
自分の
強みと
商品について
考えています。

理想の
顧客に

自分が
自信を
持って
提供できるものを
探していたんですが

ひとつ
これかなと
思うものが
ありましたので

今日は
それについて
おはなし
しますね。

自分の強みと商品について考える

それでは、行ってみましょう!

さて
最近
サブスクの
プロモーションに
参加しています。

その時に

自分の
商品となる
曲が少ないことに
気づき

自分が
どういう
商品展開を
していけばいいのかに
迷いがあることに
気づきました。

いま
やってみたいなと
思う
仕事の
種類も
変わってきていまして

ゲーム音楽の
ほかに

オルゴール音源を
作ってみたいなと
考えていたり
します。

自分の商品作り

今年の
2月に
交通事故に
あった経験から

その時に
聴いていた
オルゴール音源に
強い関心を持つように
なりました。

交通事故の
直後というのは
興奮や不安があり

緊張して
なかなか
眠れなかったのですが

そのときに
オルゴールを
かけていたら
気持ちがやわらいで
いくらか寝れるように
なりました。

私の
音楽での
商品としては

まったく
眠れず
緊張してしまっている
人の
気持ちをリラックスさせて
少しだけ
眠りやすくする

というのが
ひとつ
今後の
商品になるなと
感じています。

眠りやすくするのが
商品になるので

ロックとかでも
眠れるのであれば
いい気がしますが

自分の
興味の
傾向からいっても

まずは
オルゴール音源から
作ってみるのが
正攻法かなと
思います。

曲を
売っているうちは
儲からないと
思いますので

どうすれば
リスナーが
眠れるように
なるのか?

という
部分を
もっと突き詰める
必要がありますよね。

これには
自分が
心理学で
学んでいた

睡眠の
リズムの
勉強なども
役に立つなと
感じています。

学んだことが
いかせて
自分の
作りたいものが
作れる
という意味では

オルゴール音源は
次に
やってみるジャンルとしては
最適かなと
感じています。

もうすでに
オルゴール職人みたいには
なりつつあるのですが

いまは
オルガニートという
楽器に興味が
あり

そちらの
楽器で
実際に

自分の
オルゴール音源での
音源制作を
してみようかなと
思っている段階だったり
します。

そちらのほうは
少し
投資も必要ですし

技術力も
磨かないと
いけませんが

楽しそうだなと
感じていますので

また
改めて

音源化が
進んできたら
ご報告しようかなと
思います。

まずは
オルガニート本体を
買うところからですね。

まとめ

今日は
自分の
強みと
商品について
おはなししました。

強みに
なる部分ですが

私自身の
体験から
きていることで

私自身も
オルゴールで
癒された経験を
持っていますので

うまく
そういったものが
いかせればなと
思っています。

これからの
商品作りに
ご期待ください。

それでは、今日はこの辺で。
いつもお読みいただき
ありがとうございます。

また明日です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

1718654524