オーディオストックの審査は機械任せ?

有料素材の
販売ができる

オーディオストック
というサイトですが

審査が適当な上に
機械任せである

ということが
わかってきましたので

今日は
詳細について

書いていきたいと
思います。

オーディオストックの審査は機械任せ?

それでは、行ってみましょう!

フリー音源サイト
運営仲間の
しーでんでんさんが

こんなつぶやきを
してらっしゃいました。

おーでおすとっくさんに登録できた「気配」っていう ファミコンのスイープ機能だけの とても曲とは思えないやつが審査おkで ちゃんと音楽になったやつが落ちたとき、これはもうアルゴリズムの問題なんだろうと思って 審査落ちは再登録はしないと決めた。あれ相手は人じゃないと思うよ

https://twitter.com/seadenden/status/1535630382540161027

なるほど
と思う内容でしたね。

審査が厳しいわけではない

以前の
記事に
まとめましたが

オーディオストックの
審査は
厳しいわけではない

ということが
わかってきています。

詳細は
こちらを
ご覧ください。

以前から
言われていましたが

ちょっとした
ノイズで
審査に
落とされたり

したことも
ありましたので

しーでんでんさんの
おっしゃっているような

AIのアルゴリズムで
審査を弾いている

というのは
とても納得できる
内容でした。

オーディオストックは
審査に手を抜いている
ようで

とにかく
数を増やそうと
しているようです。

ストックの都合上
数が増えると

商品展開は
しやすいのですが

いまの審査体系だと
クリエイターの
登録数は
減っていく
と思います。

私は
もう
素材販売は

自分の
フリー音源サイトの
有料素材の
まとめ以外は

収益化は
難しいだろうなと
思っていますので

素材販売は
メインには
していません。

これからの時代は
サブスクを
味方につけたほうが
良いので

音源配信のほうで
収益化を
しています。

まとめ

オーディオストックの
審査に
落ちていやだ!

という方は

フリー音源サイトの
運営や

ニコニ・コモンズの
利用を

勧めます。

フリー音源のほうが
これからの時代は
将来性がありますので

投資すると
良いと思いますよ。

それでは、今日はこの辺で。
いつもお読みいただき
ありがとうございます。

また明日です!

3 COMMENTS

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

1716185607