自分を変えたい

以前の
ブログで

世の中を
変えたい!

という
想いがあった

というおはなしを
しました。

これが
自分の
音楽の仕事の
スタート地点
でしたが

今日は
そこから
気づいたことを

おはなししたいと
思います。

自分を変えたい

それでは、行ってみましょう!

以前のブログで
世の中を変えたいんだ!
という想いを
持っていたことに
気づきました。

はなしは
大学生の頃に
さかのぼります。

当時のことを
思い出すと

変なアンチに
執拗に絡まれていて
人生の時間を
無駄にしていた時期
でした。

こんないい加減な
自分を変えたい!

と思っていたのかも
しれません。

振り返ると
人生では
何度かそんな時期があり

中学生や
高校生の頃を
思い出して
いました。

中学生の時のこと

私の
中学の時の
担任は
ハズレでした。

よくキレて
いましたし

学級崩壊を
起こしていて

もっとも
多感な時期の
環境としては
最悪だったなと
思います。

その時は
いまでいう
四大疾病に
かかっていて

とにかく
怠惰だったような
気がします。

中学生の時は
部活がきっかけで
恋愛をして
彼女がいたり
したのですが

告白されてから
しばらくして
振られていました。

今考えても
男として
情けなかったなと
思います。

高校受験に
失敗し

なんとか
書類の審査で
現役で受かった時に

こんな自分を
変えたい!

と思っていたように
思います。

大学生になってから

大学生になってから
20歳の時に
病気の陽性症状が出て
入院などを
していました。

自分の
それまでの

異常に疲れやすい
感じとか

いろいろなものの
原因が
わかったような
気がしてきたのですが

大学には
行けず

また
怠惰な日々を
送るように
なっていました。

この時期を
抜けて

大学をやめる時に

世の中を
変えたい!

自分を
変えたい!

と思うように
なっていたなと
思います。

こういう
サイクルを
繰り返し

また頑張る
時期があって

ガンで友人が
亡くなった時に

自分を変えたい!

と強く思い
ブログ更新を
はじめました。

ブログ更新は
効果がてきめんだったようです。

最近は
自分の
四大疾病が

治ってきているのを
感じています。

このままやっていくと
良さそうかなと思いますので

継続的に
頑張りたいなと
思います。

まとめ

今日は

自分を変えたい!

と思った
いきさつについて
おはなししました。

本当は
変えたいのは
世の中ではなく
自分自身だったのかも
しれませんね。

もうちょっと
自分の心の声を
聞いてみようと
思います。

それでは今日はこの辺で。
いつもお読みいただき
ありがとうございます。

また明日です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

1720813607