かわいいフリー音源3選

私は普段
フリー音源サイトを
運営しております。

その中でも
かわいい感じの
フリー音源

まとめてみました。

3選でいきたいと
思います。

是非最後まで
お読みください。

かわいいフリー音源3選

それでは、行ってみましょう!

まずは今日の
一曲からですね!

Deep Sky
#title		"Deep Sky"
#composer	"rana"
#Copyright	"nsd.lib, Copyright (c) 2012 S.W. All rights reserved."

#offsetPCM	$C000
#code		"nsd_vrc7.bin"
#bgm		1

E(0) = { 13 12 11 8 D1 7 D2 6 L 5 }
E(1) = {12 L 0 }
E(2) = { 12 12 12 12 12 L 0 }

E(3) = {      	06 08 10 11 11 11 10 10 10 10			;StringsA
		09 D8 09 D8 08 D8 08 D8 07 D8 07 D8 L	06 }
E(4)= {		03 05 07 08 D2 07 D4						;StringsB
		06 D8 06 D8 05 D8 05 D8 04 D8 04 D8 L	03}
E(5) = {       	10 07
		13 11 09 07 05 03 02
		04 07 05 04 03 02 02 01
		03 05 04 03 02 02 01 L 01 }
E(7) = {	12 10 9 7 L 5 }
E(8) = {	13 10 9 7 D4 L 1 }
E(9) = {	14 12 10 D4 8 D4 6 D4 5 D1 L 0 }
E(14) = { 02 03 04 05 D4 04 D4 03 D4 02 D4 L 01 }			;Strings C
E(15) = {02 03 04 05 D4 04 D4 03 D4 02 D4 L 01 00 }
E(30) = { (43,15,5) (15,0,50) L 0 R L 0 }
E(40) = { 10 9 8 7 L 0 }									;kirbyR
E(41) = { 12 11 10 9 L 1 }
E(42) = { 15 13 12 11 L 4 }
E(43) = { 14 L 0 }			;kirby part2
E(44) = { 15 L 4 }
E(45) = { 11 D1 9 8 D7 7 D2 L 0}
E(46) = { 15 14 13 12 L 4}
E(47) = { 8 D2 6 5 L 0 }		;kirby part3
E(48) = { 13 12 11 10 L 2}
E(49) = { 2 6 8 5 L 0 }		;kirby melo
E(50) = { 2 6 8 5 3 D8 4 D8 5 D8 6 D8 7 D8 8 D12 L 0}	;kirby longtone
E(51) = { 5 D2 3 2 L 0 }
E(52) = { 3 7 9 L 6 }									;kirby longton2
E(53) = { 7 5 D2 L 0 }
E(461)={	10 07  L 00 }
E(462)={	10 08 07 06 05 04 03 03 02 02 01 01 L 00 }
E(463)={	13 12 10 09 09 08 08 08
			07 07 07 07 06 D8 05 D8 04 D9 03 D10 02 D11 01 D12 L 00 }
E(561)={	 -2 -2 -2 -2 -1 -1 -1 -1 0 0 0 0 L -2 -2 -2 -1 -1 -1 0 0 L 0 }

E(464)= { 10 02 L 00}
E(465)= { 07 D5 06 D6 05 D6 04 D7 03 D9 02 D11 01 D10 L 00 }
E(466)={	11 06 09 05 07 04 05 03 04 02 03 01 02 00 01 L 00 }
E(467)={	08 06 05 04 03 02 D1 L 00 }
E(468)={			  5 2 L 0 }		;kirby drums
E(469)={		    6 3 1 L 0 }
E(470)={		    7 4 2 L 0 }
E(471)={		  8 5 3 1 L 0 }
E(472)={		  9 6 4 2 L 0 }
E(473)={	   10 7 5 3 1 L 0 }
E(474)={	   11 8 6 4 2 L 0 }
E(475)={	    10 9 7 5 3 1 0 D8 1 D8 L 0 }	;kirby drums2
E(476)={	   13 10 8 6 4 2 0 D8 2 D8 L 0 }
E(477)={	 14 11 9 7 5 3 1 0 D8 3 D8 L 0 }
E(478)={	 15 12 10 8 6 4 2 0 D8 4 D8 L 0}
E(479)={	15 12 10 8 6 L 4 }
E(480)={	7 L 0 }		;kirby part2
E(481)={	10 7 5 3 L 0}
E(490)={  15 14 13 11 10 9  8 8 7 7 6 6 5 5 4 4 3 3 3 2 2 2 2 L 1 D5} ;モザイクロール

E(700)={ 0 D10 2 D10 4 D10 5 D10 6 D10 4 D10 L 2 D10 3 D6 1 D6 }	;�g�̉���
E(800)={6,12,11,10,9,8,12,7,5,4,3,2,1, L 0} // コナミスネア+クローズハット
E(801) = {12,6, L 2} // クローズハット単体
E(802) = {12,8,7,5,5,5,12,8,5,5,4,4,4,3,3,3,2,2, L 2} // オープンハット+クローズハット
E(803) = {10,14,13,12,10,10,12,9,7,7,5,5,12,6,3,3,2,2,1,1, L 0} // シンバル+クローズハット
E(804) = {10,-10, L 0}

E(900) = { L 0 12}

DPCM {

		 c4, "an_kick.dmc",15,0
       	 d4, "snare_CH.dmc",15,0
				 e4, "rocktom.dmc",15,0
}


VRC7(1){	//Piano
	//	TL FB
	@	18  4
	//	AR DR SL RR KL MT AM VB EG KR DT
		15  1  3  3  2  1  0  0  0  1  1
		15  2  3  1  0  1  0  0  0  1  0
}
VRC7(2) ={@R $05,$01,$16,$00,$F9,$A2,$15,$F5};ギター(エレキ系)
VRC7(3) ={@R $01,$41,$11,$00,$A0,$A0,$83,$95};ピアノ(アコースティック系)
VRC7(4) ={@R $01,$41,$17,$00,$60,$F0,$83,$95};フルート
VRC7(5) ={@R $24,$41,$1F,$00,$50,$B0,$94,$94};クラリネット
VRC7(6) ={@R $05,$01,$0B,$04,$65,$A0,$54,$95};ベル系
VRC7(7) ={@R $11,$41,$0E,$04,$70,$C7,$13,$10};トランペット
VRC7(8) ={@R $02,$44,$16,$06,$E0,$E0,$31,$35};バイオリン
VRC7(9) ={@R $48,$22,$22,$07,$50,$A1,$A5,$F4};ホルン
VRC7(10)={@R $05,$A1,$18,$00,$A2,$A2,$F5,$F5};オルゴール
VRC7(11)={@R $07,$81,$2B,$05,$A5,$A5,$03,$03};ビブラフォン
VRC7(12)={@R $01,$41,$08,$08,$A0,$A0,$83,$95};鋸波
VRC7(13)={@R $21,$61,$12,$00,$93,$92,$74,$75};アコースティックベース
VRC7(14)={@R $21,$62,$21,$00,$84,$85,$34,$15};シンセベース1
VRC7(15)={@R $21,$62,$0E,$00,$A1,$A0,$34,$15};シンセベース2




bgm(0){

TR6	l4	o2	v12	Rm2	@0	@V13	t120 l1 f1^2. r8 c8 f1^1
TR11l4	o3	v12	Rm2	@0	@V13	     l8	[16 f>f<]
TR7	l4	o5	v12	Rm2	@0	@V3	         l16 [8 r-8ffr-8f8]
TR8	l4	o5	v12	Rm2	@0	@V3	         l16 [8 r-8aar-8a8]
TR9	l4	o5	v12	Rm2	@0	@V3	         l16 [8 >r-8ccr-8c8<]
TR10l4	o5	v12	Rm2	@0	@V3	         l16 [8 >r-8eer-8e8<]

TR6	l4	o2	v12	Rm2	@0	@V13	     l1 e1^2. r8 <b8> e1^1
TR11l4	o3	v12	Rm2	@0	@V13	     l8	[16 e>e<]
TR7	l4	o5	v12	Rm2	@0	@V3	         l16 [8 r-8eer-8e8]
TR8	l4	o5	v12	Rm2	@0	@V3	         l16 [8 r-8ggr-8g8]
TR9	l4	o5	v12	Rm2	@0	@V3	         l16 [8 r-8bbr-8b8]
TR10l4	o5	v12	Rm2	@0	@V3	         l16 [8 >r-8ddr-8d8<]

TR6	l4	o2	v12	Rm2	@0	@V13	     l1 f1^2. r8 c8 f1^1
TR11l4	o3	v12	Rm2	@0	@V13	     l8	[16 f>f<]
TR7	l4	o5	v12	Rm2	@0	@V3	         l16 [8 r-8ffr-8f8]
TR8	l4	o5	v12	Rm2	@0	@V3	         l16 [8 r-8aar-8a8]
TR9	l4	o5	v12	Rm2	@0	@V3	         l16 [8 >r-8ccr-8c8<]
TR10l4	o5	v12	Rm2	@0	@V3	         l16 [8 >r-8eer-8e8<]

TR6	l4	o2	v12	Rm2	@0	@V13	     l1 e1^2. r8 <b8> e1^1
TR11l4	o3	v12	Rm2	@0	@V13	     l8	[16 e>e<]
TR7	l4	o5	v12	Rm2	@0	@V3	         l16 [8 r-8eer-8e8]
TR8	l4	o5	v12	Rm2	@0	@V3	         l16 [8 r-8ggr-8g8]
TR9	l4	o5	v12	Rm2	@0	@V3	         l16 [8 r-8bbr-8b8]
TR10l4	o5	v12	Rm2	@0	@V3	         l16 [8 >r-8ddr-8d8<]


TR6	l4	o2	v12	Rm2	@0	@V13	     l1 d1^2. r8 <g8> d1^1
TR11l4	o3	v12	Rm2	@0	@V13	     l8	[16 d>d<]
TR7	l4	o5	v12	Rm2	@0	@V3	         l16 [8 r-8ddr-8d8]
TR8	l4	o5	v12	Rm2	@0	@V3	         l16 [8 r-8ffr-8f8]
TR9	l4	o5	v12	Rm2	@0	@V3	         l16 [8 r-8aar-8a8]
TR10l4	o5	v12	Rm2	@0	@V3	         l16 [8 >r-8ccr-8c8<]


TR6	l4	o2	v12	Rm2	@0	@V13	     l1 g1^2. r8 d8 g1^1
TR11l4	o3	v12	Rm2	@0	@V13	     l8	[16 g>g<]
TR7	l4	o5	v12	Rm2	@0	@V3	         l16 [8 r-8ggr-8g8]
TR8	l4	o5	v12	Rm2	@0	@V3	         l16 [8 r-8bbr-8b8]
TR9	l4	o5	v12	Rm2	@0	@V3	         l16 [8 >r-8ddr-8d8<]
TR10l4	o5	v12	Rm2	@0	@V3	         l16 [8 >r-8ffr-8f8<]

}

さて
私は普段
Sound Escapeという
フリー音源サイトを
運営しております。

https://www.soundescape.info/

運営3年目になる
弊フリー音源サイトになります。

この中でも
かわいいフリー音源について
今日は書いてみたいと思います。

可愛いオルゴール

可愛いオルゴール
可愛いオルゴール(Cute Music Box)

本格的なオルゴール音源を
買ってから作った曲です。

楽曲の特徴として…

  • ペットの猫をイメージしたやわらかい楽曲
  • 本格的なオルゴール音源を使用
  • 短いシンプルなループ

となっております。

我が家では猫を
飼っております。

ぐっすり眠る猫
もはや敵なしです
ちょっとまぶしいのかもしれません

こんな感じで
猫はよく寝ています。

私のペットの猫を
イメージした曲って
書いたことがなかったなと思って
反省して書いた曲
になります。

その昔
「犬と鬼」という本の
記事の中で
こんな言葉を知りました。

タイトルの「犬と鬼」は、『韓非子』のエピソードに拠っています。皇帝が宮廷画家に「描きやすいもの、描きにくいものは何か」と問うと、画家は「犬は描きにくく、鬼は描きやすい」と答えます。身近で控えめな犬のようなもの(伝統的な日本の景観)は、正確に捉えるのが難しいが、派手な想像の産物(不要で奇抜なモニュメント)にお金を出すことは易しいということを暗示しています。

https://bookclub.kodansha.co.jp/product?item=0000211885#:~:text=%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%83%88%E3%83%AB%E3%81%AE%E3%80%8C%E7%8A%AC%E3%81%A8%E9%AC%BC,%E6%8F%8F%E3%81%8D%E3%82%84%E3%81%99%E3%81%84%E3%80%8D%E3%81%A8%E7%AD%94%E3%81%88%E3%81%BE%E3%81%99%E3%80%82

グロテスクな鬼は描きやすいが
身近な犬は描きにくい

ということの
ようでした。

昔、絵のうまい幼馴染の
家に遊びに行った時に
予備校でのはなしを
聞きました。

彼が言っていたのは
いざ美大受験で
作品を描いてくださいとなると

グロテスクで血が出ているような
絵を描くような予備校生が
多い
と。

やはりそういうもののほうが
描きやすいんでしょうね。

その幼馴染は
いまは絵で食べています。

彼は靴の絵を描いていたり
しました。

才能のある子だったので
とても発言に説得力が
ありましたね。

はなしを戻しますが

私にとっては
身近なペットの猫の曲というのは
結構書くのは難しかった
です。

機会があれば
ほかのアプローチをして
同じテーマで書いてみるのも
良いのかなと感じています。

簡単なオルゴール

簡単なオルゴール(Easy Music Box)
簡単なオルゴール(Easy Music Box)ダウンロードページ

オルゴール音源を
買って最初に書いた曲です。

楽曲の特徴として…

  • シンプルで短いループ
  • 有料のオルゴール音源を使用
  • メロディーを重視した楽曲

となっております。

シンプルでメロディー重視の
わかりやすい曲です。

オルゴール音源を
使い始めたきっかけというのが
あります。

それまでは
8bit音源を作っていました。

ですが、自分の楽曲に飽きを感じ
行き詰まりを感じた時

限られた音色や音域の中で
自分が好きなことで
表現できるフィールドはないか?

と探した結果が
オルゴール音源でした。

最初は
「オルゴール音源なんて
誰でも書けるし需要あるのかな?」

とかなり不安でした。

いまでは
かなり聞かれているようです。

作って良かったなと
感じています。

オルゴールなら
複雑な和音や展開より
シンプルでわかりやすいほうがいいかな
と考えて作りました。

感謝のオルゴール

感謝のオルゴール(Thanks Music Box)
感謝のオルゴール(Thanks Music Box)ダウンロードページ

感謝をテーマにした
オルゴール音源です。

楽曲の特徴として…

  • シンプルでストレートな主題
  • 本格的なオルゴール音源を使用
  • 聞きやすく短いループ音源

となっております。

ちょっとした感謝を
伝えるのに向いている音源だと
感じています。

大きな感謝を
伝えるような楽曲だと

結婚式をイメージした
楽曲があります。

ファンタジーワールド(Fantasy World for weddinf)

こういった
壮大な物語のあるような
曲よりも

シンプルで
日常のちょっとした感謝
みたいなものを伝えるのに
向いている曲
だと思います。

曲の長さも短いので
シンプルな感じに
仕上がりますね。

音楽はストーリー

私が
普段思っていることに

音楽はストーリーが
大事だ

というものが
あります。

曲を聴いていただければ
わかるかなと思います。

今回ご紹介した
楽曲は

壮大なストーリーではなく
日常のちょっとした小話を
まとめたような短編集のような
イメージです。

是非聞いて
使ってみてくださいね。

まとめ

今日は
弊フリー音源サイトから
かわいいオルゴール音源を
3つご紹介しました。

再掲にはなりますが
これらの音源は
フリー音源サイトから
ダウンロードが可能です。

https://www.soundescape.info/

また
Spotifyなどのサブスクリプションでも
音楽配信を行なっております。

This IS rana

今回ご紹介した
3曲は
特にFree vol.3という
アルバムに収録されています。

Free!!! vol.3

よろしければ
聞いてみてください。

それでは、今日はこの辺で。
いつもお読みいただき
ありがとうございます。

また明日です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

1718655291