18歳19歳で借金をしたい方にまずやって欲しいこと

4月1日から
成人年齢の
引き下げで

18歳からでも
お金を
借りれるように
なるよう
です。

今日は
若者が
借金する際の
コツについて

書いてみたいと
思います。

18歳19歳で借金したい方にまずやって欲しいこと

それでは、行ってみましょう!

まずは
今日の
一曲から
ですね!

宝石
/*
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【曲 名】rtune23
【作曲者】rana
【作成日】2023/3/21-4/1
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
リハビリ2

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
*/

//_00:初期設定
TrackName     = {"rtune23"}
Copyright     = {"rana"}
Tempo         = 120;
TimeSignature = 4,4;


TR=1 @11 o3 

TR=2 @11 o5 l8 [2 P(0)eP(30)g>P(50)cP(80)eP(105)gP(60)eP(40)c<P(20)g] [2 P(0)eP(30)b>P(50)dP(80)gP(105)bP(60)gP(40)d<P(20)b]
                P(0)fP(15)a>P(30)cP(50)e P(64)gfegfedfedce 
                [2 dgd<b>] dgb>dgfeP(40)d

            o5    [2 P(0)eP(30)g>P(50)cP(80)eP(105)gP(60)eP(40)c<P(20)g] [2 P(0)eP(30)b>P(50)dP(80)g>P(105)d<P(60)gP(40)d<P(20)b]
                fP(5)a>P(10)cP(20)eP(30)gP(40)b>P(50)dP(64)g fedfedce 
                [2 d<g>dg] [2 d<g>db]


さて
4月1日から
法律が
変わって

18歳から
成人となり
18歳でも
お金が
借りれるように
なったそう
です。

まず
18歳19歳で
お金を借りたいなと
思っている方に
お伝えしておきます。

多額の借金は
絶対に
やめておきましょう。

多く借りれても
一時的に
華やかに
なるかもしれませんが

結局
返せなくなって
身動きが取れなくなります。

奨学金などは
まだ例外で
未来への
投資に
なるのですが

それ以外の
趣味や
娯楽などで
お金を借りようと
思っいる方は

返す時のことを
考えたほうが
良いです。

そうは
言っても

お金が
どうしても
必要!

という人も
いると
思います。

私の場合は
自分自身に
精神疾患があり
借金で
とても苦労した過去

あります。

健康な
人の場合は
どうか
わかりませんが

特に
18歳19歳でも
精神に持病を
抱えている方に
読んでいただきたいなと
思います。

私自身が借金で苦労した過去

私は
17歳の
終わり頃から
精神科に
通い

20歳に
統合失調症を
発症しました。

統合失調症になると
生活能力などが
とても落ちるため

それから
しばらくして

かなり
借り入れを
したりしていました。

ひどい時は
銀行の
カードローンなんかも
使っていましたが

30万や
50万を
借りても

お金の
使い方自体が
下手だったので

全然
実のある
使い方には
なりませんでした。

お金の
使い方には

消費
投資
浪費


あるのですが

私が
やっていていたのは
このうちの
浪費でした。

大半が
無駄遣い
でしたね。

お金を借りた時に思ったこと

その時は
みずほ銀行の
カードローンが
貸りれます

という通知を
みずほの
ATMを
使っている時に
出していたので

生活に
とても
困って
借りたんですが

結局のところ
銀行カードローンの
高い利率で
払えなくなって
しまって

なんとか
親が
頑張って
払ってくれた
ようでした。

親が
しっかりしていたので
まだ良かったのですが

そうでなければ
私も
ブラックになっていたなと
思います。

実は
借り入れは
それだけではなく

クレジットカードなども
持っていたので

その支払い
なんかも
大変でしたね。

返済の時に考えたこと

借金で
首が
回らなくなって

どうしたらいいか
わからなくなり

弁護士法人から
何度も通知がきたり
毎日クレジット会社から
電話がかかってくるような
生活を
送っていました。

こういう
生活からは
抜け出さないと
いけない!


思い

まずは
弁護士法人などに
支払いについて
電話で
相談しました。

すると
柔軟に
対応して
くださって

気持ちが
楽に
なりました。

返済する時には
お金がなく必死だったので

まずは
紙にバーっと
自分の支出を
書きました。

何かというと
じゃあなんで
こんなに
いまお金がないのかを
把握する
ということです。

借金を
したいと
思う人は
そもそも
家計簿とかも
つけていないことが
多く

自分の
収支を
把握できていないことも
多いです。

まずは
なんでもいいので

チラシの裏
みたいなものに
バーっと
思いつくだけ
使ったお金を
書き出しました。

すると
無駄遣いが
わかってきます。

もうちょっと
してから

アプリを
導入しました。

マネーフォワードME
というアプリ
なんですが

これに
銀行口座や
キャッシュレス決済の
情報を入れて

収支を
みてみました。

そうすると
やはり
自分が何に
お金を使ったのか
よく覚えていませんでした。

友人に言われたこと

家計管理の
うまい
友人が
私をみて
言ってくれたことが
ありました。

それが

  1. 月の収支の中でやりくりして生活する
  2. 何かを買って安く売ることはやめる
  3. 買う時は基本的に使い潰すつもりで買う

この
3つが
大事とのこと
でした。

基本的に
そもそも
まず

月の
収支で
やりくりするのが
大事です。

あなたも
入ってくるお金は
わかると
思いますが

出ていくお金との
バランスが
取れていないことが
あるかもしれません。

そして
次が
ポイント
なんですが

何かを
買って
安く売るのは
やめましょう。

最近は
売ることを
前提に買って
その差額で
得をしたように
感じるというのが
あるようですが

お金の
やりくりが
苦手な場合は
これは浪費に
なります。

私の
体験談ですが

スイッチの
ゲームを
新品で買って

結局
余裕がなくて
やらずに
売る

ということを
していました。

それだったら
最初から
買わないほうが
良かったんですよね。

それが
最後の
基本的に
使い潰すつもりで
使う
というやつです。

もう
売ることを
前提に
買うのを
やめましょう。

ゲームだったら
売るのを
考えて
買うのではなく

最後まで
遊びましょう。

家計簿戦略

家計管理のための
アプリを
紹介しましたが

しばらく
続いたので

次に
紙の
簡単な
家計簿を
買いました。

文庫本より
ひとまわりくらい
小さい
やつです

そこに
日々の収支を
書いていくことに
しました。

それも
続いて
次のステップ
ということで

大きめの
家計簿を
買いました。

こんな
感じです。

いま
二冊めに
入ってるんですが

一冊めの
やつを
みてみると

まぁ
お金の
使い方が
下手です。

先ほど

消費
投資
浪費

って
おはなしを
しましたが

私の
場合は
もう
ほとんどが
浪費ですね。

それは
お金がない
わけです。

こういうことにお金を使うと良いという項目

お金の
項目で
こういうものに
お金を
使うとよい
というのが
あります。

代表的なのは
健康や
教育に
関するもの

ですね。

例えば
食費
などは
良い
消費ですし

医療費は
消費や
投資に
なるかも
しれません

さきほども
ちょっと出しましたが
奨学金など
教育関連の支出は
未来への投資だと
思います。

浪費は
わかりやすいですね

ギャンブルや
賭け事

最近だと
ソシャゲの
課金なんかも
浪費になりやすく

ソシャゲで
自己破産をする方も
いらっしゃいます。

ソシャゲと自己破産のはなし

お金を
使う時の
ポイントとして

自分が
ワクワクすることに
お金を使う

というのが
あります。

私の
場合だと
音楽が
好きなので

Spotifyや
音楽関連の
ものは
結構いいなと思って
買っています。

ゲームも
好きなんですが

ゲームの
課金などは
ほかの人への
見栄で
結構
課金しちゃいますよね。

特に
ソシャゲです。

私は
自分は
ソシャゲは
難しいなと
思ったので

やっているのは
ポケモンGoと
あいミスくらい
なんですが

どちらも
課金は
あまりしていないです。

ポケモンGoなんかは
Androidの
アンケートモニター
というアプリで

アンケートに
答えると
GooglePlayで
使えるお金が
もらえるので

それで
ちょこちょこ
課金しています。

あいミスは
まだ
全然課金していない
状態ですね。

名前は
出さないですが

いわゆる
天井のないソシャゲは
距離を取るのも
いいかもしれません。

最近した借り入れのこと

実は
私は
2月に
交通事故に
遭ってしまいました。

交通事故の被害にあいました

これが
大変
だったんですよね。

相手に
逃げられて
しまったので

賠償請求なども
できず
お金が
まったくありませんでした。

まずは
後払い系の
ところに
連絡して
待ってもらいましたが

携帯の通信量が
払えなくなりそう
だったので

3万ほど
LINEポケットマネーで
少額借りました。

借りた時の
利率が
18%
だったんですが

計算してみると…

30000×18%
=5400


利息が
とんでもないことに
なっていました。

18%の
利息に
加えて

リボ払いの
扱いになるので

24回に
わかれています。

するとまぁ
1万ちょっとは
利息に
なるわけですね。

18%というと
2割くらいなので
そう考えると
イメージできると
思います。

3万借りて
1万の利息
なので

それだったら
借りずに
2万で
やりくりしたほうが
いいですよね。

利率
18%は
高いな!
と思いましたが

4月は
ちょうど
払える見込みが
あったので

一括で
払ってしまおうと
いうことで
借りてあります。

借りる時は
プランを
練って
返す時のことを
考えてみましょうね。

まとめ

今日は
お金の
はなしを
しました。

借金の
借り入れや
返済といった
はなしでは

生活に
楽しみを
持つことが
とても大事だなと
感じています。

私は
普段
自分で
作曲を
しています。

こんな
世の中で
とても
疲れている人が
多いと
感じています。

そのため
最近は

興味があり
学んでいた
音楽療法の
知識を
生かし

オルゴール音源を
使って
病院で流れているような
BGMを
作っています。

MusicBox

YouTubeなどでも
聞けますので

是非
聞いて

生活に
楽しみを
作ってみて
ください。

それでは、今日はこの辺で。
いつもお読みいただき
ありがとうございます。

また明日です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

1717065109