新しいthreadsというSNSをやらないという選択肢

先日から
Twitterが
厳しい状況の
ようです。

7月6日から
はじまると
言われている
threadsという
SNS。

今日は
これからの
自分の
居場所について
考えてみます。

新しいthreadsというSNSをやらないという選択肢

それでは、行ってみましょう!

さて
7月2日
くらいから
Twitterが
危機的な状況の
ようです。

イーロン・マスクさんが
Twitterの
APIを
厳しく制限した
関係で

タイムラインなどの
取得制限が
かかっており

いまは
普通に
見ることも
難しい状態で

ほとんど
誰も
いなくなって
しまいました。

Misskey.ioなどに
大量に
人が流入して

Misskeyのほうも
ちょっと
重いですが

そんな流れで
Meta社が
threadsという
新しいSNSを
7月6日から
はじめるようです。

Twitterを
やっていた方は
そこに移住しようかな
という方が
結構いるようですね。

何かをやめるのも決断なのかもしれない

先日
Facebookを
みていると
ある書き込みが
目に入りました。

それを
加味すると

以前
人間関係が
解消した
というのは
また
ぬか喜びだったのかな
という気が
してきました。

というのも
前回も
こちらとしては
解消したつもり
だったんですが

相手が
約束を
守っていなかったので
その後も
数年苦労したんですよね。

今回も
同じかも
しれませんし

二度あることは
三度ある
というのは
その通りかもしれないなと
思っています。

12年以上も
同じような
状態が
続いていたので
そう簡単には
解決はしないだろうなと
今回も思っています。

できることと
すると

今回は
もう
相手方の会社の方と
はなしはついているので
いつでも彼に
圧力をかけることが
できることでしょうか。

どうするかは
彼次第ですが

本格的に
訴状が届いて
前科がつくかどうかは
彼次第で
決まると考えています。

ただ
こちらも
できることは
やる必要があり

新しい
threadsには
敢えて登録しないのも
手かなと感じています。

Twitterなどの
流れから
相手もおそらく
またアカウントを
探してくるでしょう。

その時に
物理的に
アカウントがなければ
距離も取りやすいのかなと
感じています。

幸いにも
自分には
もう
Misskeyという
居場所もあり

敢えて
新しいSNSを
やるような必要も
しばらくはありません。

音楽活動も
いまは
おやすみという
タイミングなので

SNSで
広報を
頑張るような
必要もなく

しばらくは
SNSも
おやすみでも
いいのかな
くらいに思っています。

目安は
自分の中で
決めてありますが

この状況というのは
人間関係を
断ち切る
ほとぼりが冷めるのを
待つというチャンスでも
あるので

しばらくは
threadsの
アカウントを
取らないほうが
自分にはプラスになるのかな
と感じています。

Twitterは
かなり
自分にとっては
マイナスでしたからね。

いまは
SNSとか
音楽のことは
忘れて
ゆっくりしたいなと
思っていますので

また
流れをみて
決めたいなと
思っています。

まとめ

そういえば
来週の
土曜日は
通院日
なんですが

注射の
一週間前は
眠くなって
くることが
あるんでした。

最近
ちょっと
調子を
崩して
いましたので

原因が
わかって
ホッとしています。

忘れずに
通院を
してきますね。

それでは、今日はこの辺で。
いつもお読みいただき
ありがとうございます。

また明日です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

1718865727