ゲーム音楽をきっかけにピアノを習い始めて人生が変わった話

私が
ピアノを
習い始めたのは
小学5年生の
ことでした。

当時
影響を
受けていた
音楽や

きっかけに
なったことに
ついて

おはなししたいと
思います。

ゲーム音楽をきっかけにピアノを習い始めて人生が変わった話

それでは、行ってみましょう!

さて
今年は
ご飯のBGMの
選曲をするように
なりました。

これは
交通事故を
きっかけに

テレビを
みなくなったことが
大きいです。

まずは
自分の
好きな
ゲーム音楽を
流したりして

ご飯の
時間が
変わってきたように
思います。

ピアノを習い始めたきっかけ

私が
ピアノを
習い始めたのは
小学5年生の
こと。

もうすでに
その時に
妹が
ピアノを
習っていたのですが

「習ってみる?」


声を
かけてもらって
ピアノを習い始めました。

小学5年生
というと

ピアノを
習うには
遅い年齢では
ありますよね。

大体が
3歳とかから
はじめる世界です。

当時は
私は
ゲームが
大好きな
少年で

特に
FINAL FANTASY VIの
仲間を求めて
という曲が
好きでした。

仲間を求めて

こんな曲が
書けるように
なりたい!

そのためにも
ピアノを
習いたい!


思っていた
タイミングで

ちょうど
よかったなと
思っていました。

「弾きたい曲を持ってきなさい」

ピアノを
習い始めて
少し経った頃
だったと
思いますが

ピアノの
先生に

「弾きたい曲を
持ってきなさい」


言われました。

当時は
すごく
悩んだのを
覚えています。

まだ
ゲーム音楽
というものが
いまのような
地位というものが
なく

クラシック音楽から
すると
はるかに
見下されるような
風潮のある
時代でした。

でも
すっと
ゲーム音楽の
楽譜を
持っていた私には

はなまるを
あげたいなと
いまでも
思います。

これしかない!
いまがチャンス!
とばかりに
FF6の
全音の楽譜集を
持っていって

仲間を求めてを
弾かせてもらいました。

いま
思うと

そういう
新しい音楽にも
柔軟な
先生で
よかったなと
思います。

こうして
ゲーム音楽を
きっかけに

ピアノを
はじめて

音楽系の
部活にも
入るように
なり

本格的な
音楽ライフを
スタートさせたなと
思い出しますね。

まとめ

私の
場合は

小学5年生と
遅いスタートでは
ありましたが

思い入れが
あって
好きで
はじめることが
できたので

ピアノも
習い続けることが
できました。

楽しく
続けられたのは
よかったなと
思います。

あまり
練習は
していかない子で
先生には
申し訳なかったなと
思いますね。

それでは、今日はこの辺で。
いつもお読みいただき
ありがとうございます。

また明日です!

2 COMMENTS

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

1718482293