コロナ禍で考えていた創作生活のこと

今日は
コロナの
話題です。

最近に
なって

活動を
休止する
創作家
というのは
結構
いるんだそうです。

私も
どうしようかな
という
感じですが

今日は
改めて

創作について
考えてみたいと
思います。

コロナ禍で考えていた創作生活のこと

それでは、行ってみましょう!

まずは
今日の
一曲から
ですね!

Calm Days

さて
先日
あむこみオンラインの
運営さんが
オフラインの
即売会を
開催してくださることに
なりました。

X(Twitter)より

先日
こちらの
イベントに
なる

経緯に
ついては
記事に
書かせて
いただきました。

あむこみオンラインのオフ会に向けて

精力的に
あむこみオンラインでの
イベント出展を
やってきましたので

その
集大成の
ような
感じで

頑張りたいと
考えています。

一週間しか
時間は
ありませんが

逆に
それが
いまは
エネルギーに
なっている気が
しますね。

活動について

コロナが
明けてから

活動を
休止するか
考えている
創作家というのは
結構いらっしゃるようです。

エネルギーの
問題なのかなと
思っていますが

コロナの
後で
メンタルも
落ち

世の中の
流れは
はやくなって

情報量が
増えているように
感じています。

コロナでも
バリバリ
頑張っていた
場合は
やすみを
とったほうが
いいような気は
しますね。

結構
思い切った
舵取りが
必要な
時期です。

私も
活動休止を
考えていましたが…

9月20日で一度音楽活動をおやすみいたします

なんか
そういうことでも
ないのかな
という気も
しています。

イベント出展は
大きな
原動力に
なり

次に
つながるような
気がします。

もちろん
仕事と
しては

しばらくは
食べていくための
仕事というのも
しないと
いけないのですが

創作は
創作で
続けていって
いいのかな
くらいに
気持ちが
戻ってきています。

これは
とても
良い傾向ですね。

すぐに
活動休止に
します

という
宣言を
出さなかったのは

こういう
何かが
起こる気がする
という
予兆が
あったからでした。

今後
どうしていくかは
またイベントの
後で
考えたいと
思います。

また
お知らせ
しますね。

まとめ

今日は
コロナ禍で
考えていた
ことについて
おはなししました。

最後に
告知になりますが

松本医師会館で
あむこみが
開催される予定です。

8月27日
10時〜15時で
開催される
予定のようで

私も
参加予定ですので
是非いらしてくださいね。

即売会のほうに
申し込みを
いたしました。

旧譜も
もっていこうと
思います。

それでは、今日はこの辺で。
いつもお読みいただき
ありがとうございます。

また明日です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

1718449043