Miroslav Philharmonik 2 CEがMacで使えなかった話(ライブラリを読み込まず、楽器の音色が表示されなかったはなし)

いま
無料配布
されている

Miroslav
Philharmonik2
CE(以下MP)

Macで
使えなかった
という
おはなしを
します。

無料配布
されていますが

もし
利用を
検討され

うまく
使えない方が
いたら

参考に
なさって
くださいね。

Miroslav Philharmonik 2 CEがMacで使えなかった話(ライブラリを読み込まず、楽器の音色が表示されなかったはなし)

それでは、行ってみましょう!

さて
Miroslav
Philharmonik2
CEが
無料配布
されているようです。

https://www.freekontaktina.com/2023/05/ik-multimedia-miroslav-philharmonik-2-ce.html

こちらの
記事で
知りました。

ところが
Macで
使おうとして
インストールして
みたところ

ライブラリが
認識されて
いないのが

楽器を
読み込まず…

設定から
パスも
見直したのですが

どうにも
うまく
ライブラリが
インストール
されていないことに
気づきました。

対処するにはMacのディスクのフォーマットが必要

ネットで
調べてみて
わかりましたが

Macの
ディスクの
フォーマットに
よっては
不具合が
出るんだそうです。

調べてみたところ…

Macの場合は、サウンド・ライブラリーのインストール先のドライブのフォーマットが「Mac OS 拡張(大文字と小文字を区別/ジャーナリング)」ではなく、「Mac OS 拡張(ジャーナリング)」になっているかご確認ください。 「Mac OS 拡張(大文字と小文字を区別/ジャーナリング)」、MS-DOS、exFATなどのフォーマットでは、サウンド・ライブラリーが正常に読み込まれません。ご注意ください。 

https://hookup.co.jp/support/posts/4670


ありました。

MacOSの
ドライブの
フォーマットを
変えると
なると

要は初期化に
なりますが

そんなに
手間も
かけられない
ですし

ほかに
オーケストラ音源は
もう
持っているので

今回は
いいかな
ということで

MPは
結局
使わないことに
しました。

フォーマットが
異なると
ライブラリが
読み込まないと
書いてありますので

原因は
これなんだろうなと
思いましたね。

いまは
私は
LASS3が
欲しいです。

LA Scoring Strings3

良い音
ですね。

QLSOは
持ってますので

引き続き
QLSOで
頑張ろうと
思います。

まとめ

今日は
無料配布されている
音源について
まとめてみました。

ほかの
無料の
オーケストラ音源だと

BBC Symphonic Orchestral DISCOVERも
無料なんだ
そうです。

https://dtmer.info/bbc-symphony-orchestra-discover/

MPが
うまく
入らなかったら

こちらも
お試しくださいね。

それでは、今日はこの辺で。
いつもお読みいただき
ありがとうございます。

また明日です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

1716184722