AKG K240Studioのイヤーパッドを交換しました

 普段
使っている
ヘッドフォンの
イヤーパッドを
交換しました。

もう
だいぶ
使い込まれて
いたので

変化が
ありましたね。

今日は
そのはなしを
いたしますね。

AKG K240Studioのイヤーパッドを交換しました

それでは、行ってみましょう!

さて
昨日は

普段
使っている

AKG
K240
Studioの
イヤーパッドを
交換しました。

こんな
感じで

パッドだけ
SoundHouseで
買いました。

AKG ( アーカーゲー ) / 2058Z10010 交換用イヤーパッド

イヤーパッドを
交換する前と
あとで
比較すると
こんな感じで…

だいぶ
ぼろぼろに
なっていました。

きっかけはイベント出展

家で
自分だけが
使う分には
あまり
気にしないのですが

先日
イベントに
出展しまして

その際に
CDの試聴で
ヘッドフォンを
使いました。

買い手に
イヤーパッドが
ボロボロの
ヘッドフォンを
出すのは
申し訳ないなと
感じたため

今回
イヤーパッドを
変えることに
しました。

やはり
環境を
変えるというのは
音楽では
大事なようで

制作の
環境が
変わると
変化が
あるようです。

心なしか
音も
変わったような
気がしますね。

また
フレッシュな
気持ちで
頑張りたいなと
思います。

まとめ

今日は
AKGの
K240
Studioの
イヤーパッドの
交換のはなしを
しました。

K240STは
お値段も
結構
手頃な
気がするので
愛用しています。

AKG ( アーカーゲー ) / K240 Studio セミオープン型ヘッドホン 3年保証モデル K240 ST

ヘッドフォンの
レビューについては
また
改めて
やらせてくださいね。

それでは、今日はこの辺で。
いつもお読みいただき
ありがとうございます。

また明日です!

1 COMMENT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

1718452695