音楽だけで生活していくために必要な期間は残り2年

いろいろと
計算を
してみたんですが

自分が
音楽だけで
生活していけるように
なるには

残り
2年くらい
必要という
計算に
なりました。

今日は
その辺について
詳しく
書いてみますね。

音楽だけで生活していくために必要な期間は残り2年

それでは、行ってみましょう!

さて
ちょっと前に

音楽で
食べていくには
10年ほど
かかるという
おはなしを
しました。

音楽で食べていくには10年かかる

私が
大学を
やめたのが
2013年で

もう
そこからは
10年は
経つのですが

よく
考えると

しばらく
遊んでいたり
やすんでいた時期
というのがあって

実家に
帰り
本格的に

音楽で
食べていくために
活動をはじめたのは
2015年から
でした。

確かに
ぴったり
10年くらいでは
ありましたが

いまは
あと2年くらいで
十分に
音楽だけで
生活していけそうという
手応えを
感じています。

残り2年と感じる理由

残り
2年で
収益化できるな


感じている
理由に
ついてですが

いくつか
あります。

最近だと
YouTubeの
チャンネル登録者が
増えていたり
サブスクも
伸びていたりして

どうすれば
そういうところで
フォローや
再生数を
伸ばせるのか
わかってきました。

これは
友達に
いろいろと
教えてもらったり

自分で
リサーチして
情報収集を
したのが
大きかったです。

この
10年を
振り返ると

ほかの
ことに
浮気をしそうに
なりながら

人間関係に
苦労しながら
ですが

いろいろと
手を出して
失敗してみながら

自分が
ここなら勝負できる

という
ジャンルを
見つけた感じに
なりました。

サブスクなんかは
ほんとうに
毎日曲を
出さないと
いけないような
世界なんですが

うまく
曲を
商品化するのは
やはり
難しいんだなと
感じましたね。

ここら辺は
細かいテクニックも
ありますが

サブスク時代に
あわせて
曲の作り方も
変えていく必要が
あるんだろうなと
感じます。

残り
2年で
収益化できる


感じている
ことについては

あとは
曲を
決まったように
量産するところまで
きているからですね。

ここまでが
長かったなと
思います。

宝くじって
あたる売り場で
買わないと
あたらないと
思うんですが

私の場合は
大きくくじが
あたらなくても

小さいくじが
あたって
生活できるくらいには
なりそうかなという感じに
なってきています。

ここまで
かなり
大外れのくじも
引いたりして
大変でしたが

大当たりのくじ
というのも
ありました。

ここら辺の
苦労を
したくなくて

音楽は
仕事にしない

という方も
たくさんいるのかなと
思いますが

それもまた
賢い選択なのかなと
思いますね。

私は
器用に生きれるほど
頭がよくなかったので

自分の
気持ちだけで
突き進んできたような
気がします。

来年は
作りためる生活を
送って

飛躍の年に
したいなと
思います。

まとめ

今日は
残り2年で

音楽だけで
食べていけるように
なるなと
感じている
理由について
おはなししました。

最近は
実は
音楽理論などを
学んでいるタイミングで

曲にも
変化が
ある時期だったり
します。

リスナーの皆さんに
喜んでもらえるような
曲にしていきますので

これからも
どうぞ
応援よろしく
お願いいたします。

それでは、今日はこの辺で。
いつもお読みいただき
ありがとうございます。

また明日です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

1718451273