いまは音楽生活の踏ん張りどころ

最近
自分の
音楽生活の
これからについて
よく
考えています。

いまは
踏ん張りどころだなと
思う日々の中で

これからの
ことについて

今日は
書いてみますね。

いまは音楽生活の踏ん張りどころ

それでは、行ってみましょう!

まずは
今日の
一曲から
ですね!

https://www.youtube.com/watch?v=fEDe–UbwOc
Omise

さて
9月に

音楽も
商業的な
展開を
おやすみする

という
宣言を
出して

そろそろ
二ヶ月が
経ちます。

10年間のご愛顧ありがとうございました!

この
10年間
というのは

ドラマで
いうと

シーズン1のような
感じで

しばらく
おやすみを
経て

シーズン2が
はじまるような
予兆を
感じています。

最近は
変化が
ありました。

再生数やフォロワーが増えていっている

最近の
変化
というのは

自分の
変化
そのものだなと
思うんですが

SNSの
フォロワーや
動画の
再生数が
増えていっています。

以前
話題にしたことが
あったかなと
思いますが

2007年くらいの
時期に

初音ミクが
発売されて
ボカロという
新しい音楽の
分野が
開拓されました。

そのときに
聞いた
はなしだったんですが

有名Pに
なった人でも

ほんとうに
音楽を
やめようと
機材を
ほとんどすべて
売り払ったあとに
ボカロが出て

ボカロで
ヒットして
機材を
買い直した

という方の
おはなしを
当時
記事で
みました。

いまの
私も
それに近いかも
しれません。

おそらく
そういうときの
作家は

捨て身の
状態で
いろいろと
やるんだろうなと
思います。

それが
最後の一撃に
なって
うまく行く場合も
ある

ということを
その時に
知りました。

私も
いままでも

音楽を
やめようと
していた時期は
何度もあり

その度に
機材を
売ったりしていた
時期というのも
ありました。

何度も
沈みかけた
船でしたが

ようやく
どうすれば
いいのかが
わかるようになり

いま
このタイミングで
いろいろと
伸びてきている
状態です。

みていると
まだまだ
サブスクに
出している
曲の数は
少ないなと
感じています。

もっと
バリバリ
出さなくては
ならない。

いまは
チャンスの
タイミングなような
気がしています。

人生には
チャンスが
3回訪れると
いいます。

最初の
チャンスは
きていることが
わからない。

二回目の
チャンスは
チャンスが
きていることは
わかるが
実力が足りない。

三回目の
チャンスで
運がきていることも
実力がある状態で
わかるんだそうです。

いまの
私は
三回目の
チャンスが
きているような
気がしています。

いまは
踏ん張りどころ
ですかね。

たぶん
音楽は
もうちょっとで
大きな
キャッシュポイント
なんだろうなと
思います。

自分を
信じて
進むのが
いいかなと
思いますので

曲作り
頑張りますね。

まとめ

今日は
最近の
変化の
はなしを
しました。

なんだか
不思議な
気持ちでは
ありますが

うまく
いきそうかな
と思いますので

もうちょっと
やすみをとってから
前線に復帰したいなと
思います。

それでは、今日はこの辺で。
いつもお読みいただき
ありがとうございます。

また明日です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

1718482118