オルゴールの楽譜の作り方

今日は
オルゴールの
楽譜の
作り方についての
記事です。

オルゴールの
音階には
特有の
ものが
ありまして

そうした
オルゴールの
音階に
あわせて

譜面を
作る必要が
あります。

具体的に
オルゴールの
譜面を
作るツールを
ご紹介しながら

実際の
オルゴールの
楽譜の
作り方について
解説しますね。

オルゴールの楽譜の作り方

それでは、行ってみましょう!

まずは
今日の
一曲から
ですね!

【オルゴールのフリー音源(Free MusicBox)】次に向かう電車(Train for the Next)【赤ちゃん・寝かしつけ(Baby Sleeping)】

さて
今日は

オルゴールの
楽譜の
作り方に
ついてです。

通常
パソコンで
DAWで
作る場合は

オルゴール
音源というのも
ほぼ
あらゆる音が
出るのですが

実際の
オルガニートなどで
鳴らす場合は
譜面作りが
必要になってきます。

30弁の
オルガニートの
場合は

こんな音階に
なっているんだ
そうで…


https://www.kurukurugakki.com/product/30withbox/
よりお借りしました。

これを
見てみると

特殊な
音階に
なっているのが
わかりますよね。

Play MusicBox!を使いながら編曲する

こうした
オルゴールの
楽譜を
制作する

フリーの
ブラウザアプリ
というのが
あるそうです。

それが
Play MusicBox!
というソフト。

https://playmusicbox.studio.site/

こちらは
スマホだと
作れないとは
思いますが

パソコンの
場合は
とても便利な
ソフトです。

さきほどの
30音手回しオルゴール

【30音手回しオルゴール(ウォールナット共鳴箱付き)(穴あけパンチ、ブランクカード10枚付き)】

こちらに
乗っていた

音階の
通りに
楽譜を
作ることが
できます。

実際には
こうした

アプリで
楽譜を
作った後に

シートに
パンチで
穴をあけて

オルガニートで
鳴らすそうですね。

私も
オルガニートは
欲しいなと
思っていますので

今度
購入して

チャレンジして
みたいなと
思います。

まとめ

今日は
オルガニートの
楽譜の
作り方について
解説しました。

実際の
音符的な
編曲テクニックは
もっと詳しいサイトが
ありますので

そちらに
今回は
譲るとして

導入部分で
どのオルガニートや
アプリを
使うか
悩まれている場合は

参考に
してみてくださいね。

今日から
また
新しい曲が
サブスク配信
開始されております。

ハイタッチ(病院バージョン)

サブスクへの
一覧は
こちらから
どうぞ。

https://big-up.style/B7IaCGMGMo

病院
バージョン
ということで

少し
響きのある
音源を
使って
みました。

是非
聞いてみて
くださいね。

それでは、今日はこの辺で。
いつもお読みいただき
ありがとうございます。

また明日です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

1718482617