やり方を変えないといけない

先日
持続性注射に
切り替わりましたが

いつも
体調がよくて
とてもびっくり
しています。

逆に
いままでとは
違う方法で
やっていかないと
いけないこともあって

今日は
そんな
新しい
悩みについて
考えてみたいと
思います。

やり方を変えないといけない

それでは、行ってみましょう!

先日の
通院で

ここ
一年ほど
目標としていた

持続性注射での
治療に
切り替わりました。

注射に
切り替わってから

いつも体調が
良い状態で

集中力が
持つようになったので

モチベも高まり

良い循環なのかなと
数日は思っていました。

方向転換

いままでの
体調に
波がかなりあり

頻繁に
調子を
崩すような
状態だと

将来的には
生活保護も
とらざるを得ないかな

考えていた時期がありました。

注射になり
出力が
安定してきましたので

その心配も
ないかなという感じで
かなり
ホッとしていますが

逆に
いままでと違う

体調が
安定していることを
前提とした
自己管理

というのが
求められて
きています。

いままでは
体調が悪いことを
前提としてきたので

定期的に
寝込む時期があることを
念頭に入れて
計算して
動いてきました。

これからは
そういう必要も
ないので

例えば
創作であれば

もう少し
曲にも
こだわることが
できますし

毎日
書く曲数や
曲に向き合う時間を
増やせそうという
感じです。

生まれてきたこだわり

前は
体調も悪いし
集中力も
続かないから

こんなもんかな

というところで
曲も
リリースしてきたんですが

どうも
妙にこだわりとかが
出てきてしまって

悩んでいます。

いままでと
違うやり方を
しないといけないのは
この辺の問題で

自分が
うまく
日々の制作の
ゴールを
設定できるかどうか

というのが
大事な気がします。

ビジネスモデル
自体は

変更しなくても
良いかなと
思うので

このまま
サブスクとかを
伸ばしていくんですが

これからは
加速できそうな
感じですね。

まとめ

今日は
体調が
よくなってから

ぶつかった
壁について
おはなししました。

こだわりって
創作の邪魔にも
なりますよね。

難しいもんです。

それでは、今日はこの辺で。
いつもお読みいただき
ありがとうございます。

また明日です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

1719027028