人生の棚卸し「最終編。音楽仲間との別れ、それから」

この
記事で
人生の棚卸しは
終わります。

最後に
このブログを
はじめる
きっかけに
なった

音楽仲間の
友人のことについて
書きますね。

人生の棚卸し「最終編。音楽仲間との別れ、それから」

それでは、行ってみましょう!

実家に
帰り
しばらく
経っても

アンチからの
執拗な
誹謗中傷

とても
悩まされて
いました。

自分の中で
臨界点に
達し

会社に
メールを
出したのが
きっかけで

第三者を
交えて

メールでの
話し合いの
場が設けられて

相互不干渉

という約束を
しました。

実のところ
相手方が
その約束を
まもっておらず

私のほうの
ストレスというのは
大きくなって
いました。

音楽仲間との別れ

ちょうど
東京で
大学を
やめた頃あたりに

同じくらいに
フリーになった
音楽仲間と
仲良くなりました。

ガンの
ステージ4から
帰ってきた
彼は
いろいろと
教えてくれました。

元から
すごい
オーケストラを
書く人

憧れていた
うちの一人だったのですが

いろんなことに
詳しくて

厳しい
意見も
言ってくれる人

でした。

彼が
死の間際

最期の
瞬間というところで

私が
奥さんに
余計なメッセージを
送ってしまい

大変
家族を
傷つけてしまいました

先ほどの
アンチからの
攻撃の
ストレスと

音楽仲間の
臨終のストレス
というのに

耐えられて
いませんでした。

彼の旅立ちの後からはじめたこと

それから
炎上しかけたのを
別の仲間が
助けてくれたのですが

私は
とても反省しました。

反省してから
しばらく経ち

あの時に
自己管理すら
できなかった自分を
変える!

というのを
目標として
ブログの
毎日更新を
はじめました。

完全に
病気に飲まれていたので

病気に
負けない
強い自分に
なる!

というのが
目的でした。

しばらく
独学で
我流で
ブログを更新し

去年の
11月に
きっかけになった
ブログセミナーを
受講しました。

これからやること

彼の
遺品として
亡くなった時に
Macを
強引に
受け取りました。

そのMacで
いまも
曲を書いています。

いまも
迷った時や
どうしても
力が必要な時は

この
Macを使っています。

今日の更新も
そのMacで
書いています。

島岡さん
俺もうちょっと
音楽頑張ってみるよ。
力を貸してくれ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

1718657997