演出としての音楽

おはようございます。今朝は早くに目が覚めました。SNSにブログをシェアする時間帯を悩んでいるのですが、今日は試しに、書き終わった時間のそのままの時間に投稿してみようと思います。作戦がうまくいくと良いのですが…。今日は最近考えているゲーム音楽の性質についてです。

演出としての音楽

昨日ADVのゲーム音楽のはなしをちょっとしました。ゲーム音楽は昔からゲームを引き立てる音楽と言われています。演出としての音楽ということです。

あくまで主役はゲームなので、目立ちすぎないように、でも曲が弱いといけませんので、しっかり主張する音楽も求められる気がします。

私が以前ちょっとだけそういうところにいたんですが、「ゲーム音楽を芸術に!」みたいな動きもあったようです。結局そのムーブメントも落ち着いたのかなと思いますが、ゲーム音楽が勢いがあった時代もありました。いまはどうなんだろう?ゲーム音楽の演奏会が盛んに開かれていた時代もあったので、いまはちょっと落ち着いたのかなと思います。

使いやすい音楽、映える音楽というのは、演出としての音楽として優れているということなのだろうなと思います。具体的な曲が出てこないので、私もまだまだ修行が足りてませんね。精進します。

気力をチャージする

昨日も一応Logicは開いたんですが、あまりやる気は湧きませんでした。30代になると、元気な時にやろうと思うと、元気な時はこなかったりするようなので、折り合いをつけてやっていくのが良いのかもしれません。

以前もお話ししたと思うんですが、曲を書くとどっぷり疲れます。これは集中力の問題なのかなとも思います。仕事って大変で、疲れますよね。

時間で成果が出る仕事の仕方をしていないのであれなんですが、働く時間についてはしっかり考えた方が良いなと感じています。まずは短時間労働からスタートですね。いまの仕事は自分で仕事の量をコントロールできるので、スモールステップでちょっとずつ働く時間を増やすといいかもしれません。

仕事をする時間、ということで考えると、朝のブログ更新も仕事の一環なので、その分は働いていることになるのかなと思います。ブログ更新は仕事に組み込んでいる節もありますので毎朝90分くらいは仕事している計算になりますね。

ブログの更新に関しては、やはり朝早くに起きてやったほうがいいようです。しゃっきり起きて更新すると、眠い目をこするよりも文章は出てきます。1日の全体的なバランスから見ると、早起きというのは難しい立ち位置だったりするので、このブログ更新も検討しないといけないのかもしれませんね。

焦らず、ちょっとずつ

このサイトを立ち上げてから半年が経とうとしているのは以前もお伝えしたかと思いますが、ちょっとずつ収益化を頑張りたいと思っています。焦らず、ちょっとずつやっていきます。GWは稼げました。このままの勢いで頑張りたいところです。

緊急事態宣言が31日まで伸びたので、その日までは様子を見ながら進めたいなと思います。

音源の更新に関しては、しばらくは毎日更新が理想ですが、ブログも頑張って毎日更新できているので、曲もできそうな気がしています。頑張ります。

それでは、今日はこんなところで。

また明日です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

1718481959