曲が作れない時のスランプを乗り越える方法

絵も
文章も
そして
作曲も

スランプの
時期というのは
どうしても
あるものですね。

今日は
その
スランプを
乗り越える方法を
お伝えしますね。

曲が作れない時のスランプを乗り越える方法

それでは、行ってみましょう!

まずは
今日の
一曲から
ですね!

ドラゴンクエスト2「果てしなき世界」

さて
4月という
こともあり

季節の
移り変わりの
時期で

体調を
崩されている方も
多いようです。

私も
少し
お腹が
張っている感じが
ありますので

今日の
記事を
書けたら
内科に
行ってこようと
思いますが…

創作を
やっていると
どうしても
スランプな時期って
ありますよね。


カフェの
店長さん
には

「インプットに
あてる時期ですね」


いっていただいたことが
あって

なるほどなぁ。
確かになぁと
思ったことが
ありました。

メンタルを整えるために私がしていること

身体の
身体的な
不調の場合は

お医者さまの
診察と
お薬が
必要だと
思います。

私の
場合は
元から
精神科のほうに
かかっていまして

結構
不安定なところが
ありました。

そのことが
きっかけで
周りに
すごく迷惑を
かけた反省から

こうして
ブログを
毎日更新するように
なりました。

ブログの
更新は
メンタルを
整えるのに
とても効果が
ありました。

自分が
考えていたことが
文字になって
残るため

見返しやすい
んですよね。

例えば

調子が悪いなーと
感じて
一年前の
同じ時期の
ブログを
みてみると

同じような
不調のことを
書いている自分が
いて

その時の
自分では
わかなかった
リズムのようなものに
気づけるように
なりました。

音楽療法の導入

最近
それに
あわせて
私が
やっているのが

オルゴール音源を
使った
音楽療法的な
アプローチです。

これは
とても
簡単で

オルゴールの
音源を
サブスクで
流すだけです。

CARILLON LILLABIES

こういった
プレイリストが
ありますので
活用して
います。

精神科の
治療の
場合は

ベースに
あるのは
やはり
投薬治療です。

なので
お薬を
飲んでいることが
大前提に
なりますが

こうした
オルゴール音源の
ようなものは

治療の
効果を
高めてくれると
考えています。

特に
4月は
緊張しやすく
身体もこわばりやすいため

リラックスできるような
心身ともに
ゆるむような
音楽が
良いだろうと思っています。

現代人は
なかなか
忙しく

ゆっくりと
音楽を
聞くような
時間も
ないと
思いますので

寝ていて
暇だなーとか
退屈だなーと
感じる時に

音楽を
聞いてみるのも
良いかも
しれませんね。

でも
その前に
まずは
病院に
行ってみて
くださいね。

まとめ

音楽以外だと
本を読んだり
外に出て
人を会ったりして
いました。

SNSなども
Misskeyのような
新しい
SNSもあり

ファンや
創作家の
方から
感想を
もらったりするのも

スランプには
良いかなと
思います。

くれぐれも
無理は
しないでくださいね。

私も
オルゴール音源を
作っていまして
プレイリストを
組んであります。

MusicBox

よろしければ
ご活用
くださいね。

それでは、今日はこの辺で。
いつもお読みいただき
ありがとうございます。

また明日です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

1716070691