統合失調症でお金の管理ができない時の対策

今日は
お金の
はなしです。

統合失調症の
患者さんの
場合は

障害年金を
受けている方も
多いと
思いますが

金銭管理には
コツが
あるように
思います。

今日は
そのコツについて
おはなし
しますね。

統合失調症のお金の管理ができない時の対策

それでは、行ってみましょう!

まずは
今日の
一曲から
ですね!

20230507
//------------------------------------------------------------------------------
// テキスト音楽「サクラ」 Text Music Sakura(on macOS CUI v2.379)
//------------------------------------------------------------------------------
/*
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【Title】20230507
【Composer】rana
【Date】2023/05/07
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
MBA2012を新しい環境に◎

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
*/

//_00:Setup
TrackName     = {"20230507"}
Copyright     = {"rana"}
Tempo         = 60;
TimeSignature = 4,4;
ResetGS;
ResetXG;
ResetGM;
TrackSync;

//MML
//Melody
TR(1) v100 @11 gdgb >c<bgd egbg agf+d
			gdgb >cdec dcde dc<ba>
//Harmony
TR(2) @11 l1 'gb>d<' 'fa>c<' 'egb' 'dfa'2 'f+a>c<'2
				'egb' 'fa>c<' 'gb>d<' 'fa>c<'

さて
以前
CICという
信用機関に

クレジットカード
などの
信用情報の
照会を
行いました。

みてみると
10年前に
クレジットカードを
作って

滞納しまくっていた
過去のクレヒスの
履歴も

あと
一年ちょっとで
消えるんだ
そうです。

いままで
「絶対に
使いすぎるな」
と思ったので
クレカは
早々に解約したの
ですが…

ここまでも
長く険しい
道のりが
ありました。

今日は
自分の
失敗から

統合失調症と
お金のことについて
書いてみたいと
思います。

貧すれば鈍す

実は
私は
ここ
10年の
生活費は
ほとんどが
障害年金でした。

もともと
持病の
統合失調症で
苦しんでいる
期間というのが
非常に長く

仕事のことは
考えられない
日々が
続いていました。

仕事を
しようと
思っても

三ヶ月に
一度くらいは
寝込んでいたり
して

その度に
絶望を
味わいました。

月7万未満の
生活費の
中で

貧すれば鈍す

という
言葉の
通りか

本来持つ
能力を
発揮できては
いませんでした。

気晴らしに
SNSを
やってみても
思うようにいかず

どこにも
居場所がない
という状態に
陥っていましたね。

大変でした。

統合失調症では
認知機能の
障害というものが
あり

お金の面でも
計画的に
支出計画を
たてて
その通りに
使っていくというのは
結構難しいことに
なってきます。

また
統合失調症を
わずらうと

脳の
前頭葉の
働きが低下し
お金をセーブするのも
難しいことに
なるようです。

でも
いくつか
コツさえつかめば
ちょっとずつ
できるように
なりますので

工夫していけば
大丈夫ですよ。

転機になったこと

ちょうど
30歳に
なった頃

その時も
お金に
困っていたんだろうなと
思いますが

秋葉原の
会社の
社長さんに

「ライフプランを
練ってみてはどうか?」


言っていただきました。

計画的に
生きるというのは
どんな人にも
難しいことかも
しれませんが

その時は
確かになぁ
そうだなと
感じたので

ライフプランを
練っていました。

その時に
ふたつあったのが

40歳までに
一度は
アメリカに
いきたい

ということと

結婚し
家庭を
持ちたい

ということ
でした。

元から
結婚願望は
かなり強いほうで

持病の
関係で
仕事も
ままならない
状態では

結婚なども
当然
難しい状況では
ありましたが

長期目標として
結婚を
設定しました。

結婚となると
お金の管理は
必須に
なってきます。

その時の
自分は

自分が
何に
お金を
使っているのかも
よくわからない
状態でした。

友人に教わったコツ

同じような
精神疾患を持つ
友人で

介護の
仕事をしていて

一人暮らしを
している
友人が
いました。

彼に
「結婚したいなら…」
ということで
いろいろと
厳しいことも
言ってもらいました。

彼が
言っていた
3つのコツは

  1. 月の収支の中で生活する
  2. 何かを買って安く売ることはやめる
  3. 買うときは基本的に使い潰すつもりで買う

この
3つでした。

どれも
その時の
自分は
できておらず

お金が
足りなくなったら
後払いの枠で
買ったものを
安く売るような
生活を
送っていました。

加えて
障害年金で
入ってくる
お金も

それまでの
無理してきた
ツケを
返済するために
ほとんど
使っていたので

自由に
使えるお金
というのは
本当に
数千円程度で

「お金が
入ってくる前の
ほうが
お金が
あった」

という
状態に
何度も
なりました。

こんなことは
普通の人に
とっては
笑い話かも
しれませんが

同じ
精神疾患を
抱えている方に
とっては

自分のことの
ように
思える話題かも
しれませんね。

家計簿はお金の成績表

先ほどの
ライフプランを
練った
ちょっとあとくらいから

家計簿を
つけはじめました。

まずは
LINE家計簿の
ような
簡単な
アプリから
はじめて

(*LINE家計簿は
サービスを
終了しています。)

マネーフォワードMEの
ような
アプリに切り替え

家計簿マネーフォワード ME - 人気の家計簿(かけいぼ)
家計簿マネーフォワード ME – 人気の家計簿(かけいぼ)
開発元:Money Forward, Inc.
無料
posted withアプリーチ

簡単な
小さい
紙の
家計簿に
して

いまは
大きめな
家計簿を
使っています。

まずは
月の
予算を
決めたり

日頃の
支出を
見直すことで

ちょっとずつ
生活が
改善して
きました。

大変が
見栄で
お金を
使っていたなーと
感じましたね。

ウイッシュリストを活用する

どんな
ECサイトにも
ウイッシュリストの
機能が
ありますよね。

これを
活用しました。

大半が
見栄で
買い物をしていて

ほとんどが
衝動買いで
高いものを買って
あとですぐに売るような
生活だったので

欲しいな!
と思ったら
まずは
ウイッシュリストに
入れて
一週間ほど
様子を見ました。

一週間経っても
それでも
まだ
欲しいな!と
思うなら
いいんですが

大半が
そうじゃないんですよね。

まぁ
衝動買いだったよな

反省する結果に
なりました。

本なんかは
結構欲しいものが
ありましたが

よく
みてみると
大半が
図書館にあるので

図書館を
使うように
しました。

こうした
生活上の
工夫で

なんとか
家計も
ちょっとずつ
バランスが
取れるように
なってきては
います。

いまは
交通事故の
あとで
全然お金がなく

生活費の
借り入れなんかも
している時期では
ありますが

ちょっとずつ
返していけたらなと
思います。

返済
頑張りますね。

まとめ

今日は
統合失調症の
家計管理について
おはなししました。

こういう分野は
苦手な方も
多いと
思いますが

スキルの
問題だと
思いますので

ちょっとずつ
工夫して
身につけて
いきましょうね。

それでは、今日はこの辺で。
いつもお読みいただき
ありがとうございます。

また明日です!

1 COMMENT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

1721125834