スマホ作曲のやり方について解説

スマホ作曲の
やり方について

私が
普段
実際に
やっている方法を
お伝えします。

少し
特殊な方法には
なりますが

スマホでも
曲が作れますので

是非
試してみて
くださいね。

スマホ作曲のやり方について解説

それでは、行ってみましょう!

さて
スマホ作曲の
やり方に関する
記事です。

いまは
iPhone,Android
ともに

スマホの
スペックが
高く

作曲ツールとしても
かなり
便利に
なっていますよね。

以前
Android向けの
無料の
作曲アプリの
記事を
書きましたが…

初心者向けの無料の作曲アプリ、アンドロイド編3選+1

こんな感じで
無料のアプリも
豊富で

いろいろと
試せて
良い時代になったなと
思います。

iPhoneでも
ガレージバンドが
使いやすく

無料でも
スマホ作曲が
試せますよね。

具体的なスマホ作曲のやり方

具体的な
スマホ作曲の
やり方ですが

いく通りか
やり方が
あります。

代表的なものだと…

  • DAW(Digital Audio Workstation)タイプのアプリを使う
  • 特化型のアプリを使う
  • 無料のWebアプリやMMLを使う

といった方法が
あるかなと
思います。

DAW型のアプリは
さきほどご紹介した

ガレージバンドや
Bandlabといった
アプリです。

こちらの
作曲方法が
一般的かなと
思いますね。

特化型の
アプリについてですが

たとえば
8bit音源でも
これだけアプリが
あります。

8bitな音源の作曲アプリ、iOS編
8bitな音楽の作成アプリ、Android編

iPhoneと
Androidでも
結構種類が
ありますよね。

あとは
Webアプリのような
ものを
利用するのも
手で

私は
この方法で
やっています。

ピコサクラの利用方法

テキスト音楽サクラ
というフリーソフトが
ありまして

最近は
ピコサクラという
ブラウザアプリのタイプの
アプリが
開発されています。

ピコサクラはこちら

MMLと言われる
アルファベットと
数字で

文章を
打っていくような
感じで
曲を
作っていくアプリです。

MMLについては
こちらの
チュートリアルが
便利です。

簡単な使い方

もっと
本格的な
使い方を
学びたい方は

こちらの記事を
ご参照ください。

MMLの書き方初心者編前編

MMLの
利点としては

DAWタイプの
アプリだと
スマホの場合は
画面が狭く

目や
肩が疲れて
こってしまうんですが

MMLなら
文字が打てればいいので
その負担が
少ないことが
メリットです。

また
文字だけなので
バックアップも
取りやすく

ピコサクラの
アップデートで

wavファイルの
出力も
できますので

ガレージバンドや
Bandlabと
あわせると

スマホだけで
mp3ファイルの
書き出しまで
完結します。

私は
最後の
書き出しの時は

有料のアプリの
FL Studio Mobileを
使っていますが

これは
音質の
問題ですね。

無料で
全部完結させることも
可能ですので

是非
試してみてください。

MMLに
関しては

新曲掲示板を
みたりしながら

自分でも
書いてみるのが
上達のコツです。

最初は
上手く書けなくても

サクラの掲示板は
みなさん鍛えられているので
優しく反応してくださると
思います。

新曲掲示板はこちらです。

https://sakuramml.com/mmlbbs6/

私も
曲を出しておりますので

是非
聞いてみてくださいね。

まとめ

今日は
スマホ作曲の
コツについて
おはなししました。

tiktokや
YouTubeショートには
乗せていますが

MMLで
曲が
かけたら

動画のスクリーンショットをとって
それを公開してしまうのも
気軽でいいかなと
思います。

いろんな
使い方が
あるかなと
思いますので

試してみて
くださいね。

それでは、今日はこの辺で。
いつもお読みいただき
ありがとうございます。

また明日です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

1716074021