MisskeyなどのSNSで他人が気になる時に意識していること

最近は
Misskeyを
メインの
SNSに
しています。

この手の
SNSで
気になるのが

自分と
他人の
投稿への
リアクションを
比べてしまうこと。

今日は
私が
やっている
対策を
ご紹介しますね。

MisskeyなどのSNSで他人が気になる時に意識していること

それでは、行ってみましょう!

さて
最近は
メインのSNSに

Misskey.designを
選んで
使っている
私です。

サーバーへの
月額の
支援も
継続して
やっていますが

最近
悩んでいるのが
リアクションのこと。

私も
Misskeyに
曲を
出していますが

ほとんど
リアクションが
つかない状態です。

みていると
人気作家さんなんかに
いい感じの
リアクションが
すぐにたくさんついて
拡散されているのを
みると

それと
比べてしまって
つらくなることが
多いですね。

今日は
そういう時に
やっていること
考えていることを
おはなししますね。

目の前のファンを大事にして、地道な活動を続けていくこと

人気作家さんに
いい感じの
リアクションが
いっぱいついて
羨ましいなと
思う時も
確かにあります。

そういう時は
自分の曲に
反応をくれる

ファンを
大事にしよう


考えています。

これからの
時代は
人口減少で

たくさんの
ザコ客を
相手にする時代ではない


セミナーの
講師の方も
おっしゃっていました。

いま
必要なのは

ファン客を
一本釣りするような
ビジネスにすること!

なんだそうです。

私も
そうだなぁと
思うので

まずは
目の前の
ファンが
喜んでくれる作品を
出し続けることを
意識しようとしています。

加えて
特に
Misskeyは
交流メインの
SNSなので

ほかの
ローカルの
方にも

自分から
積極的に
リアクションを
したりするのが
いいのかなと
思ったりしています。

そして
自分の
作品のRNを
惜しまないことです。

何度も
RNするのは
うるさくないかな?


確かに
気にしてしまいますが

私の
フォロワーさんなどは

かなり
頻繁に
RNするように
していたら

しばらくして
作品を
みにきてくれる人が
増えたタイミングが
あったようです。

こうした
地道な
活動の
結果が

自分への
作品への
リアクションなんだろうなと
思います。

もう
Misskeyも
最初の
ボーナス期間は
終わったように
感じています。

その時の
波に
乗れたら
それはそれでよし。

でも
私は
ちょうど
交通事故の
あとだったので

あまり
作品は
出せませんでした。

まだまだ
これから

演歌歌手のような
地道な
活動が
続くのかなと
思いますね。

負けず
腐らずに

ファンを
大事にして
やっていこうと
思いました。

まとめ

Misskeyの
場合は

ほかの方
との
交流の
企画も
あるので

そういうものにも
積極的に
参加するのも

いいのかも
しれませんね。

Misskeyを
開発して
いらっしゃる
しゅいろさんは

クリエイターを
応援している
ようなので

これからに
期待したい
ところです。

私は
普段は
オルゴール音源を
メインに
楽曲制作を
しております。

病院の待合室のためのオルゴール Clinical Music Box for Pediatrics “miniStory”

サブスクの
配信は
こちらからです。

https://linkcloud.mu/e6113635

こちらの
アルバムは

病院で
流れているような
落ち着いた
オルゴール音源に
なっています。

小児科や
精神科などの
BGMを
想定して
作ってみたので

是非
聞いてみて
くださいね。

それでは、今日はこの辺で。
いつもお読みいただき
ありがとうございます。

また明日です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

1718448059