創作活動には起爆剤が必要

今日は
創作活動の
おはなしです。

最近は
良い音楽との
出会いもあり

少しずつ
活力を
取り戻している
状態なんですが

創作活動の
起爆剤に
なりそうなことを
おはなしして
みようと
思います。

いま
私が
感じていることや
考えていることを
素直に
おはなししたいと
思います。

ぜひ
最後まで
お読みください。

創作活動には起爆剤が必要

それでは、行ってみましょう!

さて
我が家に
Amazon Fire TVが
導入されて

食事のときに
Spotifyで
音楽を聴く日が
日常に
なってきました。

最近
聞いているのは
イージーリスニング
と言われる
むかしの
映画音楽です。

特に
聞いているのが
城達也さんの
JET STREAMという
番組で
かかっていたような
音楽。

こちらに
プレイリストが
あります。

ジェットストリーム イージーリスニング Jet Stream

私は
JET STREAMは
聞いたことは
ないのですが

いまは
福山雅治さんが
ナレーションを
されていて

番組も
続いていると
聞いています。

名曲揃いで
自分の中でも
とても
刺激になる
音楽でしたね。

創作特有の緊張状態から抜け出す方法

私は
普段は
Misskey.designという
SNSに
います。

そこでも
はなしを
聞くんですが

一次創作で
オリジナルの
創作を
やられている方は

人間関係の
トラブルなど
変な人に
絡まれていることも
よくある

ということを
学びました。

私も
そういうことは
ありましたしね。

これの
解決策
なんですが

ひとつ
これかなと
思うのは

そういう
ネガティブな
評価を
くつがえすほどの
ポジティブな
評価を受ける

ということが
一番の
特効薬かなと
思います。

創作活動も
なんとなく
いままでと
同じものが
作れればいいやー

って
感じだと
続かないんだなと
最近思います。

何か
刺激になること

何か
起爆剤のようなもの

そういったものが
必要だろうなと
感じています。

音楽に
関して言えば

作曲の
モチベーションは
作曲で
高まる

という
部分があり

音楽への
モチベーションを
あげるには
良い音楽を
たくさん聞く

ということが
あると
思います。

音楽も
不思議なもので

ずっと
熱心に
聞いていると

ある日

気持ちが
乗って
良い曲だな〜とか
音楽が大好きだなぁと
感じられる瞬間が
やってきます。

私なんかは
持病もあって
そういう感情みたいなものは
平板に
なりやすいみたいなんですが

音楽の
おかげか
かなり
症状は
やわらいでいるようです。

音楽の
おはなしを
していますが

これは
絵とかでも
同じかも
しれませんね。

何か
刺激になるような
創作物との
出会いを
求める必要が
あるだろうなと
感じます。

そういうことに
SNSを使うのも
いいのかもしれませんね。

今日は
創作活動の
おはなしを
しました。

まとめ

今日から
また
新しい曲が
サブスクで
解禁されております。

星のダンス(病院バージョン)

Spotify以外の
サブスクへは
こちらから
飛んでみてください。

https://big-up.style/xyFwATRwMq

星を
イメージした
軽快な
オルゴールに
なっています。

ぜひ
聞いてみて
くださいね。

それでは、今日はこの辺で。
いつもお読みいただき
ありがとうございます。

また明日です!

*追記

JET STREAMの
イメージで
飛行機の画像を
設定したのですが
JALではなくANAに
なっていました。

大変失礼いたしました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

1718657961