90年代邦楽ポップスのプレイリストを作っていて思ったこと

今日は
90年代
ポップスの
話題です。

ふと
思い立って

90年代の
邦楽ポップスの
プレイリストを
作っていました。

プレイリストを
作っていて
自分の中で
ブレイクスルーが
ありましたので

今日は
そのことについて
おはなししますね。

ぜひ
最後まで
お読みください。

90年代邦楽ポップスのプレイリストを作っていて思ったこと

それでは、行ってみましょう!

さて
昨日は
少し
時間を作って

90年代の
日本のポップスの
プレイリストを
作っていました。

作った
プレイリストは
こちらから
お聞きいただけます。

90年代ポップス

こういう
プレイリストは

私が
好きな曲とか
印象に残った曲だけを
入れています。

プレイリストを
組む際に
90年代の時に
ヒットした曲を
調べるために

Wikipediaなどで
調べて
入れていました。

ふと
気づいたことが
あって

1998年くらいから
急に
わかる曲が
増えていた

ということが
ありました。

ピアノを習い始めたのは小学五年生からでした。

1998年というと
何かあったかな?
と思ったのですが

私が
ちょうど
ピアノを
習い始めたのが
そのくらいの年
だったんですよね。

私が
ピアノを
習い始めたのは
遅く

小学五年生に
なって
はじめたんですが

自分が
はじめたい!
と思って
やりはじめたので

思い入れがあって
長く続けることが
できました。

音楽も
受動的に
流れている音楽を
聞いているだけでは
やはり
あまり記憶には
残らないものなんだなぁと
思いました。

自分から
こういう曲を
聞きたい!
こういう音楽と
出会いたい!


思うことが
スタートなのかも
しれないなと

プレイリストを
整理していて
思いましたね。

私に
関しては

小学生から
多感な
中学生に
なっていく過程で

より
音楽から
得るものが
あった可能性は
高いですが

やはり
自分から
音楽がやってみたい!
と思ったのが
大きいなと感じましたね。

本人の
意欲次第で
変えられる部分も
たくさんあるんだなと
感じました。

まとめ

今日は
プレイリスト作りで
考えたことを
おはなしさせて
いただきました。

もっと
こういうふうに
したいなぁという
原動力みたいなものが
大事かなと
思いましたので

私も
書いてみたい
テーマがあったら
チャレンジしてみたいなと
思います。

最後に
告知に
なりますが

今日も
新しい
オルゴール音源が
サブスクで
解禁されております。

地下(病院バージョン)

Spotify以外の
サブスクは
こちらから
聞いてみてください。

https://big-up.style/l08HroCmVT

低音を
いかした
オルゴールに
なっていますので

ぜひ
聞いてみて
くださいね。

それでは、今日はこの辺で。
いつもお読みいただき
ありがとうございます。

また明日です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

1718652131