待合室のためのフリーの音楽

病院の
待合室のための
音楽。

いろんな
病院が
ありますが

今日は
病院の待合室向けの
音楽について

書いてみますね。

待合室のためのフリー音楽

それでは、行ってみましょう!

昨日は
友人の付き添いで
精神科に
行ってきました。

精神科の場合は
待合室で
待つ時間を含めて

結構な時間を
病院で
過ごすことに
なります
よね。

私自身も
東京の精神科に
通っていた時期が
ありましたが

その時は
2時間くらいは
平気で待つ感じ
でした。

名医に
みていただくのは
大変だなと
感じました。

病院で期待される音楽

特に
私の場合は
精神医療のほうが
専門になるんですが

病院の音楽に
期待される効果は

沈静化

のような
効果だと
感じています。

メインは
診察の前の
不安をやわらげるような
ホッとするような
音楽が良い
んでしょうね。

音楽療法では
聞き慣れた音楽は
そういった効果が高い

というようなはなしも
あったように思います。

クラシックなどが
病院で流れているのは
そのためかも
しれません。

音楽の場合は
音色というのも
になり

例えば
オルゴール音源などは
優しい音色が
患者さんを
癒すのだろう
なと
思います。

私自身が
さきほど出てきた
東京の精神科の
待合室で
オルゴールの音源を
聞いていました。

その時は
ジブリや
ディズニー
またポップスなどが
流れていましたが

特に
ポップスの曲が
印象に
残りましたね。

経費の問題

病院の場合は
著作権の
取り扱いは
特殊なようですが

待合室で
あっても

バリバリと
ほかの人が
権利を主張している
音楽を流すのは
難しいだろう
なと
感じています。

そのため
私は
自分の音楽を
フリー音源として
公開
しております。

病院などで
使っていただく
場合には

特に権利の
主張などを
することはなく

無料で
お使いいただけます。

サイトは
こちらです。

https://www.soundescape.info/

実際に
お使いいただく場合は
サブスクリプションでも
配信しておりますので
そちらをご利用いただいたり

音楽配信(サブスク)一覧

Spotifyなどでは
プレイリストも
組んであります。

MusicBox

病院などでは
経費のかかるような

サブスクリプションは
難しいと
考えるところも
多いかなと
思いますので

その場合は
YouTubeに
動画を用意してあります。

広告なしのフリーオルゴール音源

こちらを
そのまま
流していただいて
大丈夫です。

広告は
挟んでいませんので

最初と
最後に
流れる以外は
広告は
ありません。

是非
お使いいただければと
思います。

著作権のことに
関しては

フリー音源の
フリーというのは
無料という意味で
権利自体は
手放しておりません
ので

その点だけは
ご注意ください。

*追記

新しく
オルゴール専門の
YouTubeチャンネルを
立ち上げました。

病院の待合室のためのオルゴール Clinical Music Box for Pediatrics “miniStory”
病院の待合室のためのオルゴール Clinical Music Box for Pediatrics miniStory vol.2
病院の待合室のためのオルゴール

いままでの
経験を
いかし

オルゴールの
音色も
病院に合うように
音色を
調整しております。

是非
ご活用
くださいね。

まとめ

今日は
病院の
待合室の
音楽について
書いてみました。

フリー音源の
場合は
経費が0になるので
導入しやすいかなと
思います。

是非
使ってみて
くださいね。

最後に
宣伝になりますが
2023年3月5日(日)に
演奏会に
出演いたします。

管楽アンサンブルチラシ

長野県松本文化会館付属管楽アンサンブル

第11回定期演奏会
2023年3月5日(日)

キッセイ文化ホール
大ホール

開場13時15分
開演14時

入場無料
全席自由・未就学児入場可

演奏曲目
アルヴァマー序曲
あの日聞いた歌
ドラゴンクエストによるコンサートセレクション
ほか

https://www.matsubun.jp/news/notice/11.php

是非
お越しください。

それでは、今日はこの辺で。
いつもお読みいただき
ありがとうございます。

また明日です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

1718481360