DTMの伸びない時期を越えた時のこと

 予定通りに
就労移行支援の
体験を
キャンセルして
きました。

いま
考えているのは
音楽のこと。

DTMが
伸びる時期に
きています。

今日は
何年も
伸びなかった
体験から

それを
乗り越えたことを
おはなし
しますね。

DTMの伸びない時期を越えた時のこと

それでは、行ってみましょう!

さて
昨日は
就労移行支援の
体験を
キャンセルしました。

もともと
就労移行支援というのが
収入が
ある状態だと
利用できないのだ
そうで

サブスクリプションでの
音楽配信で
報酬を
もらっている私は
利用できないという
こともありそうで

利用を
やめた形に
なりました。

音楽に
関しては
しばらく
おやすみをしたあとに

また
収入を
伸ばすような活動を
頑張ろうかなと
思っております。

能力向上のために最近していること

最近
自分の
DTMの
能力の向上を
感じています。

これは
10年ほど

音楽を
仕事として
やっていくぞ!

という風に
力んでいた時期が
終わり

ちょっと
おやすみを
取ろうかなと
思ったタイミングで
そうなりましたね。

おやすみに
している間は
ぶっちゃけると
やることがなくて
暇なので

勉強とか
してみようかな
ということで

音楽理論とか
作曲関連の
ポッドキャストを
聞くようになり

私の
場合だと

弾き語りを
するように
なりました。

もともと
歌うのは
あまり
得意ではなく

そんなに
好きなものでも
なかったので

弾き語りって
やってこなかったんですが

DTMの
能力が
あがりはじめた
と感じた
突破口のひとつがこの
弾き語りでした。

最近は
Threadsに
サビの部分を
弾き語りした
音源を
あげています。

これが
よかったです。

DTMだと
どうしても
家にこもって
一人で
作業しがちに
なりますが

音楽は
誰かと
一緒に
やると良いのかな

思います。

もし
DTMで
行き詰まってる方が
いらしたら

楽器を
はじめてみたり
歌ってみたり

私のように
吹奏楽の楽団に
入ったりするのも
刺激になるのかも
しれません。

音楽理論なんて
なくても
曲はかけますし

理論よりも
実際に
もっと
大量に
曲を
作った方がいいかなとも
思いますが

ある一定以上に
なると
音楽理論も
必要になってきます。

ドラゴンクエストの
すぎやまこういち先生が
「編曲の本」という
本の中で
おっしゃっていましたが

音楽理論を学ぶことは
早道をすること

です。

マニュアル人間に
ならないように
しながら

効率よく
学べると
きっと
いいですよね。

DTMは
意外と
やることが
多いので

いろいろと
手を出してみるのも
いいんじゃないでしょうか?

まとめ

今日は
DTMで
実力が
伸びてきた
きっかけについて
おはなししました。

最近
急に
伸びてきた感じが
するので

とても
驚いていますが

音楽でも
学びって
大事なんだなと
痛感しました。

これからも
継続的に
学びに投資したいなと
思います。

それでは、今日はこの辺で。
いつもお読みいただき
ありがとうございます。

また明日です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

1718450591