放送大学の成績発表

おはようございます。最近は急に暑くなったり急に寒くなったりで体調がいまいちだったりしまして、寝ている日が多い感じです。夏休みは一応終わったのですが、体調の悪い時は無理をしない方針でいまして、寝ている日が多いのも、退屈ではあるんですが、悪くはないかなという感じです。いまはいろいろと蓄える時期なので、チャージしたいと思います。今日は昨日あった、放送大学の成績の話をしたいと思います。

放送大学の成績発表

それでは、いってみましょう!

昨日は放送大学のシステムであるwakabaで一学期の成績が発表される日でした。

私の結果は…

心理的アセスメント…まるのついたA

精神分析とユング心理学…A

でした。

まるのついたAは一番良い成績なようで、精神分析とユング心理学はまるのついたAが取れていませんでした。一学期の熱量的には、精神分析とユング心理学を優先していたので、意外な結果に。フロイト、ユングはやっぱり難しいんだなと思いましたね。ユング心理学を担当されていた大場先生の講義はやや難しかったなという印象でした。神話や昔話は、そういったものから離れている時期が長かったので新鮮でもあり、わからない部分もあったりして発見もありました。

二学期は何を取ろうかなと思っています。無理せず1科目2単位を取る予定なんですが1科目なので、何か自分の興味のありそうなこと、得意なことを伸ばせそうなことを、と思っています。

一学期の精神分析とユング心理学で神話とか昔話のおはなしみたいなのは楽しかったので、二学期はそれを深める感じでも良いでしょうか。あまり心理学にこだわらず、文学の世界の講義を取ってみるのも良いのかもしれませんね。

翻訳の勉強会への招待

一週間ほど前にメールを送っておいたのですが、去年の終わりくらいにアメリアという有料の翻訳コミュニティ経由で翻訳勉強会への招待をいただいていましたので、また参加を検討しています。まだやっているようで、コネ作りも兼ねて参加してみる感じです。

今月は明日が勉強会の日らしいんですが、急で間に合わないので、来月から参加かなという感じになりそうです。メールの返信はこれからしてみます。

音楽は音楽で頑張ると良さそうなんですが、仕事としてはほかのことにも興味があり40歳からは別の仕事をやってみようかなという気持ちも強いので、翻訳の勉強をすることになりそうです。

実際に仕事で案件を受け、落ち着くまでには3年くらいはかかるのかなと思いますので、それまでは実力を蓄える期間にしたいですね。

プランの練り直し

ここ数ヶ月で変化があったようなので、ライフプランも修正を加えていこうと思っています。

35歳になるちょっと前からライフプランにはメスをいれてきました。これから頑張ること、やりたいことなどをまとめて、これはやりたくない、これはやらないということも決めておくと良さそうですね。

ぼんやりと生きていると人生あっという間なので、計画的に生きたいと思います。

さて、それでは、今日はこんなところで。

また明日です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

1716184498