GoogleAdsenseの審査

こんにちは。何度目かわからないですが、Google Adsenseの審査に落ちた旨のメールが届きました。おそらくですが連続して審査を申し込んでいるので、機械的に落とされてるのだろうと思います。次は二週間あけてから申し込みしてみます。

メインコンテンツの悩み

以前のエントリーで音楽から気持ちが離れているという記事をかきましたね。正確には誹謗中傷の傷跡がまだ痛む感じだったりします。これは音楽そのものというよりも、気持ちの持ち方の問題なので、そっちの方面で傷を癒す努力をすればいいのかなと思ったりもしました。何をしていても誹謗中傷にはあう時はあうと思うので、自分を曲げる必要はないのかなとも思うようになってきました。何より、このまま、折れたら相手の思うがままになることにもなるので、抵抗感もありまして、難しいですよね。

コンテンツとしては文章の文字のコンテンツもいいと思うんですが、音楽のコンテンツも頑張りたいなと思う気持ちがあります。まだちょっと焦りもあるんですが、お金にうまく結びついたらいいなと感じています。乗ってきたら絵のコンテンツとかも用意してみたいです。

傷を癒すには?

以前、誹謗中傷でバカにされたメインのことは私が大学を退学したことでした。なので、大学を卒業すれば自信につながるのかなと最近は思っています。そのために放送大学や単位授与機構のことなどを調べています。言われたことって思ったより傷口が深く、傷ついているものなんですね。当初は腹わたが煮え繰り返るほどの憎悪感を抱えていたのを思い出します。そして、そういうのは、そのままほかの誰かにも伝播している感じがありました。まさに不幸の連鎖ですね。私は断ち切ります。この連鎖は。

それはそれとして、創作はまた頑張れるようにコンディションを整えると良いのかなと思うようになってきました。前向きに気持ちが向いてきているんでしょうか。気持ちが向き合わない時は無理をせず待っていると良いのかもしれませんね。

無理はしない

いまはおやすみ期間なので、あまり深く考えこみすぎずに、気が向いたらDAWやMMLを開いたりして、回復を待とうと思います。誹謗中傷の傷はなかなか癒えないなと思いました。癒す努力をしていこうと思います。

それでは、今日の更新はここまでです!

また明日!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

1716754829