秘湯へ

おはようございます。今日から雨のようで、天気が悪いようですね。昨日まではカラっと晴れていたので、ギャップがあります。季節は新緑の季節からいよいよ雨の季節になります。ちょっとだけ憂鬱な季節でもありますね。体調を崩さないように気をつけたいと思います。

秘湯へ

雨飾荘外観

昨日は友人に拉致られて、秘湯へ行ってきました。午後、暑かったので、いつもの通りイオンモールで過ごそうとパソコンを開いていると、友人から連絡があり、小谷村まで行ってきました。

まずは御神木を見に、仁科神明宮へ。この御神木のある神明宮はなんでも国宝なんだそうです。神明宮というのは、神社と寺が昔一緒だった時代のものだったようで、明治維新あたりで分離したとかなんとか。

仁科神明宮の御神木

樹齢700年ほどの巨木に圧倒されてきました。見上げても上が見えません。すごい。

仁科神明宮の入り口

境内の入り口も神秘的な感じです。素晴らしい。

仁科神明宮の元御神木

この御神木もかなり大きかったです。圧倒されてきました。

仁科神明宮は大町の入り口くらいにあったんですが、その後白馬まで行って別の御神木を見にいくことに。

白馬の道の駅

その前に白馬の道の駅で休憩しました。友人曰く、おやきがちょっとしょっぱかったらしいです。味が濃い方が美味しいですよね。

諏訪神社の入り口

そして、白馬の諏訪神社に。ちょっと迷いそうになりました。友人は学生の頃に白馬にきたことがあるようで、見覚えのあるらしき道を歩いてきました。

諏訪神社の御神木

かなり大きい御神木でした。樹齢1000年くらいらしい。

案内

細野諏訪神社というそうです。なんかこう、場の空気感に圧倒されてきました。

白馬まで行った後は、秘湯を求めて小谷村までさらにちょっとだけ遠征しました。

雨飾荘

最初は小谷温泉の山田旅館の温泉に入ろうかってはなしだったんですが、時間でやっていなかったので雨飾荘にいくことに。源泉掛け流しの露天風呂を満喫してきました。

露天風呂でベテランっぽい感じのご老人とおはなしする機会があり、いろいろとおはなしが聞けました。なんでも、山田旅館も雨飾荘も予約がいっぱいなんだって。コロナで予約を取るなら、逆に今かもしれないね、みたいなはなしを聞きました。

遠征は疲れましたが、秘湯は癒されました。今日は昨日の遠征もあってちょっとだけ元気な気がします。

Spotifyを友人に勧める

昨日一緒に遠征した友人も音楽が好きらしく、いろいろと聞いてるようだったんですが、Spotifyを使ってみることを勧めてみました。いまは中古でCDを買ったりしているみたい。でもCDが売ってなくて苦労する場面が多いそうです。Spotifyなら、権利者にお金もいくので、良いのではないかというはなしをしてきました。

私はSpotifyはプレミアム会員なんですが、絶対に金額以上使ってると思うので、サブスクも良いなと思います。音楽聴きたい放題とかはまるで夢のようだなと感じますね。サブスクにない曲もありますが、そういう時にCDの出番なのかなとも思います。

逆にNetflixなどは契約したもののあまり使っていません。アニメや映像の見放題も夢のようだなとは思うんですが、なかなか気持ちが向き合わず。習慣の外部にあることは触れにくいようです。

曲の概要欄を充実させていく

音源サイトの曲の概要欄を充実させはじめてるんですが、効果があったようです。純粋にいまは自動広告も結構あるのであれなんですが、また広告収入が増えてきました。やはりしっかり説明文をかくのって大事ですね。書くことがない時は曲を書いた時のこととかをメモしたりしています。英語の翻訳をするのもちょっと大変だったりしますが、良い訓練と思ってこのまま続けたいと思います。

今日も毎日更新を続けようと思います。いつもの時間に更新予定です。

それでは、今日はこの辺で。

また明日です!

1 COMMENT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

1717062257