統合失調症の回復期の過ごし方

統合失調症の
回復期の
過ごし方に
ついてです。

そろそろ
寛解期に
近い私
ですが

回復期に
回復を
はやめたなと
感じた
過ごし方が
ありましたので

今日は
それについて
書きますね。

統合失調症の回復期の過ごし方

それでは、行ってみましょう!

まずは
今日の
一曲から
ですね!

ドラクエ1洞窟

さて
統合失調症の
治療が
進み

そろそろ
寛解期や
安定期と
言われる時期に
差し掛かっています。

寛解期だなと
感じるのは

お薬から
持続性注射に
変わったことも
大きく関係していますが…

持続性注射のゼプリオンTRIへの切り替え

それ以外にも
やってきたことが
ありまして

お薬や
注射以外で
良かったなと
感じたことを
書いておこうと
思います。

外に出て遊ぶ

回復期も
ちょっと経って
外に出れるように
なってきた頃

私はよく
ポケモンGoを
していました。

介護の
仕事を
している友人が
いたので

よく
彼の休みに
一緒に
ポケ活を
していました。

統合失調症の
場合は
やはりどうしても
家にこもりがちに
なるなと感じたので

積極的に
外に出るように
しました。

特に
意識したのが
外を歩く
ということ。

歩くと
軽い運動に
なって

夜も
しっかりと
眠れました。

ただ
歩いているのは
難しかったので

ポケモンを
捕まえながら
歩きました。

最近は
ポケモンも
立ち上げにくく
なっていてしまったので

ドラクエウォークを
walkモードにして
遊んでいます。

温泉にいきまくる

回復を
はやめたなと
感じたことの
ひとつに
温泉がありました。

有料の
温泉施設も
いいのですが

福祉手帳の
提示で
無料になるところも
あったので
活用していました。

幸いにも
障害年金が
あったので
温泉にも
いけるような
状況で

早く治したい
という想いで
温泉に
行っていました。

こちらも
とても良かったですね。

家計簿をつける

回復期も
だいぶ
経ってくると

何か
したいなと
思うように
なりました。

その際に
プランを
練ったのですが

改めて
自分は
お金の使い方が
上手でないことを
自覚しました。

そのため
家計簿を
つけるように
しました。

まずは
スマホの
アプリから
はじめて

小さい
家計簿を
導入。

いまは
ちょっと
大きめの
家計簿に
手書きで
帳簿を
つけています。

これが
とても
効果的でした。

いまは
大きい家計簿が
二冊目なのですが

一冊目を
みてみると
やはり
成長を
感じました。

いまのほうが
お金の使い方も
うまくなって
きています。

お金に
関しては

収入を増やすのは
とても大変ですが
支出を減らすのは
比較的できますので
やってみると
良いかなと思います。

私の
場合は
大半が
衝動買いの
浪費で
苦労していた
ようです。

人は
他者との
つながりを求めて
お金を使うんだ
そうです。

孤独に
なりやすい
統合失調症の
患者さんだと
無理なお金の使い方を
されている方も
多いかもしれません。

少しずつ
お金の管理が
できるように
なってくると
生活にも
余裕が出てきますよ。

もし
後払いや
カードなどを
使いすぎて
しまう方は

予算を
設定しましょう。

例えば
今月3万使ったのなら
来月は2万9千円にして
その後1000円ずつ
減らしていくと
ちょっとずつ
なくしていけます。

予算を
組む際に
苦しいからと
いきなり予算を0にしても
反動がくるだけなので
ちょっとずつ減らして
いきましょうね。

是非
試してみて
くださいね。

まとめ

今日は
統合失調症の
回復期の
はなしを
しました。

回復期から
時間が
経ってくると

いよいよ
仕事や
学業などへの
復帰を
考える時期に
なりますが

焦らず
行きましょうね。

人生も
亀で
良いじゃないですか。

それでは、今日はこの辺で。
いつもお読みいただき
ありがとうございます。

また明日です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

1716254057