薬剤師について考えていたこと

おはようございます。昨日はユニクロにYOASOBIのTシャツを買いに行っていました。コラボ商品がいろいろとあって迷ったんですが、ハルジオンのTシャツにしました。良い感じのデザインで満足です。今日は昨日考えていた薬剤師についてのはなしをしたいと思います。

薬剤師について考えていたこと

昨日は自分がやりたかったと思った仕事を何故か思い返していて、そういえば高校生の時は音楽療法士に興味があったなと思い出しました。音楽療法士はほとんどボランティアなので、それだけで食っていくことはまずできません。介護などをしながら音楽療法士をやっている方が多いようです。ただ、音楽療法士の専門学校が長野県にあり、自宅から通える範囲だとそこもありかなとか思ったり。臨床心理士にも興味はあるんですが、上智大学の教授には否定されてしまったのでその道は選ばないほうがよさそうです。やってみたいんですけどね。

手に職をつける、という意味で医療系の職を調べてみたんですが、興味があって自分に合っていそうなのは薬剤師とかなのかなと思いました。お給料もそうですがこんなエピソードがありまして。

東京にいた頃は千代田区の病院に通っていたんですが、お世話になっていた薬局の薬剤師さんが大学に入り直して薬剤師になった方で、地元が一緒ではなしができたことがありました。私のその時にお世話になっていた主治医も、一度医学部を離れていて、受験をし直して医者になった先生で、面白いなと思った次第です。お薬の説明とかもしっかりしていたので、安心感があり、薬剤師という職業を身近に感じる出来事でしたね。結構新薬とか出してもらっていたので、お薬は大事だなと思いました。

長いこと科に通っていて特にお薬が効く病気だということもあるんですが、薬剤師さんは身近な存在だなと感じる場面も増えてきて、目指すのもいいのかなと思いました。お給料的には申し分ないので、生活の心配をする必要はなさそうです。

問題は大学受験でしょうか。通信などでは資格を取れないので大学に入り直す必要があります。薬学部は信州大学にはないので、他県の大学に行くことになりますが、北海道大学とかよさそうな感じでした。まぁ、大学受験自体は上智大学に現役で受かった過去もあるのであまり心配はしていないです。結構しっかり勉強しないといけませんが、目指せる範囲な気がします。

信州大学に通うなら医学部もいいのかなと思ったりもしましたが、医者は体力勝負で激務なのであってないかなと感じています。薬剤師さんはあまり体力はいらないみたいなのであっていそうです。

お金のことを解決する

大学に行くのであれば、奨学金を借りたり、お金を用意する必要があります。

薬剤師さんの場合は所定の病院で卒業後勤めたりすればそれが返還の扱いになるという病院もありました。そういうのを利用するかは未知数ですが、ある程度稼げると借りなくて済むので楽かなぁと思ったりもします。

どちらにせよ、お金は稼がないといけないので、頭を悩ませる問題ですが、お金のことだけを考えるならブログのアフィリエイトとかで良い気もします。ただ、ブログは学生をやりながらも続けられるので、暇をしている時間はもったいないと感じています。

最近は必要な仕事は午前中に終わらせていて、午後は暇をしています。気力が戻ってきていないので、どうしようかなという感じですが、その時間をブログにつぎ込むのはありかなと思ってますね。まだ薬剤師になるかどうかはもうちょっと検討してみますが、お金、時間などを考慮するとすぐにでも動いた方がよさそうな感じがします。

薬学部に通って薬剤師になる道もあるんですが(薬学部って就職とても良いらしくほとんど100%みたいですが)副業の範囲になるのか、医療系の翻訳をやるのもありだなと感じています。ほかにもメディカルライターとかもあるみたいですね。まぁ、薬剤師も臨床だと思うので、現場で兵隊ができるかどうかは大事な気がします。

今日はポケモンGoのコミュニティデイです

今日は晴れて良い天気になるそうです。ポカブのコミュニティデイなのでやってこようと思います。

休日を楽しみましょうね。

それでは、今日はこの辺で。

また明日です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

1718866720