ワクワクすることを考える

おはようございます。昨日は素材の更新をおやすみしてしまって申し訳ありませんでした。考え事をしていました。最近思ったことや昨日あったことなどを総合して、今後の方針を立ててみましたので、今日はそんな記事にしてみたいと思います。

木村さんの配信

Moonというゲームが昔あったのですが、そのゲームを作った木村さんが昨日Twitterでこんな投稿をしていました。その後YouTube Liveで配信をなさっていて、見ていました。

今は若い人たちが思い悩んでいて、そういう人たちに何かしてあげたいなと思う場面が多いと思います。木村さんとても優しい方で、ゲーム開発においても、まずは好きなものを作ると良いというはなしをされていました。

最近は時短ということがとても言われますよね。私は大学生がこういう風に、いかにショートカットできるか、みたいに悩んでしまうのは、「大学受験は最短距離で!」みたいな塾も多くて、半ば洗脳みたいになってるからなんだろうなと感じたりしています。

木村さんの配信にはコメントもしたんですがほかの方がHNなのに、私だけ本名になってて、ちょっとやりにくかったかもしれませんね。配信用のアカウントとか作ったほうがいいのかなー。

ワクワクすることを考える

昨日は素材サイトをおやすみしていたのは、自分が今後どうやってお金をいただく活動をしていこうかなと考えていたことでした。

ヒントになるのは、板坂先生のブログなんですが、お金のことであっても「ワクワクすること」を優先すると良いというはなしが以前あったことです。

WEBライティングとかもやってますが、ワクワクするのとはちょっと違う気がしています。お金にはなるんでしょうが、WEBライティングはいつでもできる気がします。

最近は音楽でワクワクする機会が増えてまして、音楽で感動したり、ワクワクすることが多くなってきています。

昨日はワクワクするお金の使い方を調べてみていました。するとこんなブログが検索に引っかかりました。

お金のことを考えなかったらどれが欲しいの?一番だめなのは、〈本当はこっちが欲しかった〉と思いながら、本当に欲しいバックじゃない方を買って、ずっとその気持ちを残したまま、別のバックを使い続けることだよ。

http://ohanabako.sub.jp/favorite-item-youcanhold/

バックの選び方みたいなはなしで、お子さんがいろいろと欲しいもの、やりたいことの中でどのバックにしようか迷っている場面での一言でした。

人生においても同じな気がしますね。音楽について見ていると、本当は音楽がやりたかったというという気持ちを残したまま、別の仕事をしている人はよく見かけます。

お金のことは後回しだなと考える機会が増えたこと。「男は収入がすべて」みたいな意見もありますが、自分の人生には当てはまらないと思うので、無視してやりたいことにフォーカスしようと思っています。やっぱり自分の人生には音楽しかないんだと思うので。

DaiGoさんが言っていたこと

メンタリストのDaiGoさんが言っていたことでしたが、好きなことで食べて行っても良いという文脈でマネタイズを勉強すると良い、ということをおっしゃっていました。なるほどと思いましたね。実際にネットビジネスやネットで稼ぐ方法みたいなのはたくさんあるようで、調べていない部分も大きいです。そういうことを勉強しながら音楽も作っていくのはありだと思います。

気長に構えて、お金のことはちょっとずつ解決していこう。決して焦らないようにいこう、という気持ちが強くなりましたね。頑張ります。

それでは今日はこんなところで。

また明日です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

1716072262