実際に睡眠薬を飲んでる私のポケモンスリープのデータ公開

ポケモン
スリープも
楽しく
遊べていますが

実際に
睡眠薬を
飲んでいる
私の

睡眠の
データを
公開しますね。

実際に睡眠薬を飲んでる私のポケモンスリープのデータ公開

それでは、行ってみましょう!

さて
先日

睡眠薬を
使わずに
ポケモンスリープを
攻略する記事を
書きました。

ポケモンスリープで睡眠薬を使わずに睡眠時間を伸ばす方法

こちらの
記事も
よく
読まれているようで

ポケモンスリープで
いろいろと
試されている
ようですね。

今日は
実際に

医師の処方の元で
睡眠薬を
飲んでいる
私の

睡眠のデータを
公開いたします。

実際のデータを公開

こちらは
とある週の

私の
睡眠の
データです。

よく
みてみると

睡眠時間が
3時間とかに
なっていますが

これは
私が
ショートスリーパーな
わけではなく

よく眠れたなぁ

という
感じが
して

この
睡眠データが
出ている状態です。

どうですか?
イメージと
違ったのでは
ないでしょうか?

精神障害者の睡眠の質について解説

主治医に
聞いたのですが

睡眠薬を
飲んでいるような
精神障害者の
方の
睡眠というのは

浅い睡眠を
長く取る

というような
睡眠の
ようですね。

睡眠の効率は
あまり
よくないようです。

健康な
人が
想像する
睡眠薬で
寝れるようになる
というイメージは

普段50とか60の
睡眠の人が
80とか90
寝れるようになる
イメージ

かも
しれませんが

実際には
そうではなく

10とか20とかの
睡眠の人が
40とか50の
睡眠を目指すための
もの


実際の
私のデータから
感じました。

睡眠薬には
作用も
あるのですが

作用がある
ということは
当然
副作用も
あります。

その点も
考慮して

睡眠薬を
選択してみて
くださいね。

まとめ

最近は
ポケモンGoが
イベント期間なので

少し
外を
歩く時間を
増やしています。

こんな感じで
ちょっとずつ
睡眠も
改善してきて
いますね。

なお
お断りに
なりますが

今日の私の
データというのは

精神障害者や
統合失調症の
患者さんを
代表する
絶対的なものでは
なく

いち個人の
データに
すぎないことを
ご了承ください。

統計学的には
母集団ではなく
サンプルのほうの
データになります。

また
データの
無断転載や
悪用は
ご遠慮ください。

もし
自分の
睡眠について
不安だなと
感じられる方が
いたら

精神科や
睡眠外来を
利用されるのも
いいでしょう。

ポケモンスリープから
治療に結びついたという
はなしも
結構聞いています。

睡眠薬を
飲むことは
恥ずかしいことでは
まったく
ありませんからね。

それでは、今日はこの辺で。
いつもお読みいただき
ありがとうございます。

また明日です!

3 COMMENTS

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

1718486442