家計簿の見直し

おはようございます。今日からまた仕事ですね。4連休でしっかりチャージできましたか?私は昨日は家計簿とにらめっこしていまして、今後のプランを練っていました。昨日メルカリで売ったスイッチのお金が入ってくるはずだったんですが、滞納しているお金に補填されてしまい、入ってくるはずの1万は無くなりました。とほほ…。節約頑張って生活していきます。

家計簿の見直し

ここ一年と半年ほど家計簿をつけていますので、今後の指針になるようにと、見直して今後のプランを立てていました。

私の三大無駄遣いがわかりました。それはiPhone,Mac,スイッチです。この三つは買ってもすぐに売ってお金にしているため、当面欲しくなっても買わないようにします。高い買い物をしてもすぐに売ってしまうようだと資産にならず、無駄遣いしているだけなので、気をつけたいと思います。iPhoneもMacもスイッチも既に代用できるものは持っていますので、それで当面は我慢したいと思います。稼げるようになって貯金が増えてきたら購入することを検討します。

ちょっと前からよく噛んで食べるというのを実践していますので、いままでおやつとして考えていた費用はほぼほぼなくなる予定です。結構なお金が浮きますね。後は水筒を用意して水やお茶は持ってくようにします。

大きな買い物以外は穏やかにお金を使っているようで、普段は節約しているようです。というよりお金がなくてあまり使ってないようにも見えました。月のお小遣い制にしていますので、その範囲で生活することを覚えたいところです。頑張りますね。

貯金の目標

貯金の目標を立ててみることにしました。まずは20万を2022年6月までに貯める、という目標にしてみました。毎月2万を10ヶ月ほど積み立てる予定です。できるかなー。ローンとかも払いながらなので無理なくいきたいところです。

銀行口座を新しく作ろうかなと思っています。検索したらサイトに載っていたんですが四つ口座を持つと良いんだそうで1.固定費用の支出口座2.変動費用の支出口座3.貯金口座(絶対に手をつけない)4.貯金口座(緊急の場合は使っても良い)という風にわけるんだそうです。このうち、給料を入れておくべきなのは4の貯金用の口座で、2の支出用の口座にしてはいけない、と書いてありました確かにと思いました。

いまは年金の受け取りを地元の銀行にしているんですが、最近はよくりそな銀行を使っていますので、そこに全部、給料や年金は集約させて、貯金用の口座にしようかなと考えています。りそなで年金を受け取るといろいろとメリットがあるようで、地元の銀行はその点がわかりにくかったので、商品の差というのもあるのかもしれません。

昨日はおやすみで余裕があったのでお金のことを考える余裕があったんですが、定期的にお金のことに関してもメスを入れてやっていきたいですね。発見があって楽しかったです。

収入を増やし、支出を減らす

「貯金=収入-支出」という構図が成り立つようで、貯金を増やすには収入を増やすか支出を減らすかすると良いようです。このうちやりやすいのは支出を減らすことですが、収入を増やすフェーズに入っているようにも思うので、それもやっていこうと思っています。月5万くらいを目安にちょっとずつ増やしていきたいですね。月によっては月10万を超えてきますが少ないので、月20万を目指したいと思います。

焦らずオーディオストックに音源を追加したり、自分のフリー音源サイトの素材を増やしたりして、収益化も頑張りたいと思っています。いまは公務員試験なども見えてきていて、どうしようかなと思ったりしていますが、公務員試験は試験や仕事の内容というより、そう人や社会のため、国のために働きたいというより、安定した給料が欲しいからみたいな屁みたいな理由で目指そうとしているので、自分に喝を入れて今の仕事を頑張ろうと思います。まぁ、公務員になる人たちって大抵仕事のやりがいというよりも、安定してるからって理由が大半だと思うので、私とは別の人種です。

何度も書いている気がしますが、音楽業であっても安定させる方法はいくらでもあると思うので、実践していきたいと思います。来月くらいからサブスクのお金が入ってきますので、そちらも楽しみですね。

やってみて思ったのですが、サブスクの事業は自分と相性が良いようです。オーディオストックは頑張って登録している感じですがあまり肌にあっているようには感じていません。フリー音源サイトで公開している音源をサブスクに乗せていく、というのが一番良いように思うのでそうしますね。

オーディオストックでお金を受け取ったりしていた時期のまま、オーディオストックを頑張っていればいまころウハウハだったのかなと思うこともあるのですが、人間関係で色々あったこともあり、仕方ないかなあと思ったりもしています。なお、オーディオストックで販売している音源は有料音源としてこちらなどでもまとめて販売しますので、お楽しみにです。

ミッション・ビジョン・パッション

以前もちょっとお話ししたかもしれませんが、「強みの作り方」の教科書という板坂先生の出された本を見て、勉強しています。そこに書かれている「ミッション・ビジョン・パッション」のこと。

ミッションとは自分が命を使ってでもやりたいことのようで、お金をもらっていなくてもその仕事がやりたいかどうかが基準になるんだそうです。先の公務員のはなしになりますが、私はお金をもらっていなかったら公務員はやらないと思うので、使命ではないんですよね。

私も今のミッションは「音楽の力で不幸の連鎖を断ち切る」です。これは過去の経験からきています。私自身が不幸の連鎖を断ち切れなかった過去があったからです。

次に考えるのがビジョンなんですが、世界観のことで、命を使ってどんな世界を築きたいのか、という未来のことです。私の場合で言えば、音楽でどんなことをしてどんな世界にしたいのかというスケール感を問われているように思います。まだ実はビジョンはあまり明確にはなっていません。最近までミッションを考えていて、ようやく固まってきたので、次はビジョンを考えると良いのかなと思っています。

SEO対策について

私のこのサイトもSEOはやっていたことがあるんですが、「SEOって小手先のテクニックだよなぁ」と感じる瞬間が増えました。SEOをやっていてもGoogleに嫌われて順位が下がることもありますし、全然響かない内容なのに機械の言葉で話しているような人もいます。そうではなくて、私もブログで自分の想いを発信すると良いなと思いました。情報発信というよりもブログの目的は自分の想いを発信することだよなぁと。

昨日見た夢で、板坂先生のセミナーを友人と受けにいく夢を見たんですが、早く私もオンラインセミナーの入門的なものでなくて、しっかりと教わりたいと思っています。仕事を頑張ってお金をためて、参加していきたいですね。

仕事としてやっていくなら、想いとか、使命とか、世界観とか、理念とかはとても大事だと思います。趣味の自己満足の世界ならそういうことも考えなくても良いのかもしれませんが、仕事ですから、そういう地盤みたいなところはしっかりしたいですね。

ビジョンについて改めて

私が音楽への「熱い想い」を語る時に必ず思い出すのが千住真理子さんの講演会です。

詳しくは何度かこのブログでも取り上げていますので、そちらを参照いただくとして、千住さんのおっしゃっていたことはよく振り返る機会があります。

それは「『手首を切ったら痛いんだよ』と伝わるのが音楽」ということです。音楽には生生しい部分があり、未来をイメージするような力や想いを伝える力があるのかもしれません。

思ったのが、私が音楽をずっと好きなことです。それはきっと「痛み」と関係しているんだろうなと思います。常に孤独な状態だったので、何かを求めるように、むさぼるように音楽を聴いていました。

音楽は精神病には良い作用がある、とか、幸福を押し上げるというような効果があるようです。最近の研究で報告されているそうです。

私のビジョンはもしかしたら「(心の)痛みのわかる人を音楽で育てる」ということかもしれませんね。私の音楽は失敗の音楽ですから。

最近は歌の力って大きいよなぁって思ったりしているところだったりしますが、ボーカルを作るのはもうちょっと先かなと思っています。

ふと書いていて思ったんですが、初心を思い出させてくれる、という意味でこの「痛みのわかる人を音楽で育てる」というのはパッションのほうかもしれないなと思いました。千住真理子さんの講演会がきっかけということもあり、自分のキャリアのスタート地点で起きたことなので、パッションとして扱いたいと思います。ビジョンについてはもうちょっとゆっくり考えてみますね。すいません。

ちょっと長くなりましたが、今日の更新はこの辺で。

また明日です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

1718657478