電車の例えばなし

おはようございます。

昨日は朝の配信で、ニコ生でランキング一位を取りました。以前からランキング一位を取ってみたかったので、感無量でした。皆さんご視聴、広告ありがとうございました。

さて、昨日は以前教わった電車の例えばなしを思い出していました。上智大学ご出身の豊田さんという方に教わったはなしなんですが

電車には準備をしている人だけが乗れる

というものです。

これと合わせて思い出したのが、チャンスは人生に三度くるというはなしで、いまの私は三度目のチャンスがきているように思います。電車に乗れるのもこれが最後なんでしょうね。

選択は大事だなと思うと同時にチャンスに関しては張り付いているのではなく、ここぞっていうチャンスを逃さないことが大事だなと感じています。

電車の例に戻りますが、電車に乗れて楽しそうにしている人も確実に苦労はしていて、10年くらいもがいていることもよくあるんですよね。羨ましく見えるかもしれませんが、苦労は必ずしていると思います。

毎日3曲書く

来年は「毎日3曲書く」の方法を試してみたいと思います。来年まで後二日くらいなので、温めていた企画をスタートさせる時ですね。

3曲書くのはなしは以前もしたことがあると思いますが、作曲家の杉山圭一さんに教わった方法です。「3曲書く。そうすると1曲くらいいい曲できるでしょ?」というはなしのようで、実際にこれでプロになった方がいるんだそうです。

情報量の増えた現代社会にあっている方法かどうかはわからないんですが、以前試したところ、過労になり、熱を出してしまったので、中断したんですよね。体調管理という壁があり、一度は諦めてしまった方法ではあるんですが、楽曲のクオリティアップのためには、書いて書いて書くしかないと思うので、私もまたやってみようと思っています。

楽しみを増やす

楽しみを増やしたいなと最近思っています。

以前は週に一度ジャンプを買っていました。推しの漫画が終わってしまい、買うことが難しくなってから買わなくなってしまって、楽しみが減りました。

最近だと温泉に入るのが好きでトレンドだったりしますが、温泉は知り合いに会うこともあり、会いたくない人ではないのでいいんですが、なんかまたか〜と思う機会が増えてきました。高校の同級生とかに会う分には歓迎なんですが、近所のおじいちゃんとかと会うとやっぱりきまずいです。

普段の作曲の仕事はMacを温泉に持ってやっていってます。温泉に入る前にスタバで作業して、成果を出してから温泉に行くのが一番捗るようです。同時にお金もかかるので、しばらくできないかもしれません。

収益化に関して

以前からお伝えしている通り、今後の収益化はSoundCloudを通して行います。DistroKidと言うサイトもあるようで、アメリカ人の知人のラッパーさんに勧めてもらったんですよね。Spotifyとかで配信しやすいようです。税金のことがわからないので、私はSoundCloudを使ってみます。

AudioStockにも気がむいたら曲を出してみるかもしれません。いずれにせよ、半年くらいはタダ働きになるなと思いますので、継続的にやっていこうと思います。6月くらいに成果が出ていれば万々歳と言ったところでしょうかね〜。

書く曲の内容として8bit系の音楽以外にも挑戦してみようかなと思ったりしていますが、オーケストラとかハウスとか需要があるのかがわかりません。かっこいいオーケストラに憧れてはいるんですが、私の書くオーケストラはあまり編成が大きくないものが多いので、迫力には欠けています。まぁ、でもいろいろと挑戦してみるのは良いかもしれませんね。

今日のまとめ

来年は毎日3曲書くをやりつつ、サイト運営とかも頑張って、収益化していきたいと思います。電車に乗るなら今ですね。

それでは、また明日!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

1718805199