なぜ反町隆史のPoison(ポイズン)で赤ちゃんが泣き止むのか?

今日は
話題に
なっている
研究を
取り上げてみます。

反町隆史さんの
ポイズンという
曲が
ありますが

その曲を
かけると

赤ちゃんが
泣き止んで
寝るんだそうです。

今日は
具体的な
文献を
あげながら

その現象に
ついて
説明して
みますね。

なぜ反町隆史のPoison(ポイズン)で赤ちゃんが泣き止むのか?

それでは、行ってみましょう!

まずは
今日の
一曲から
ですね!

【オルゴールのフリーBGM】輝く日曜日(old version)【赤ちゃん・寝かしつけ】(Free MusicBox “Brilliant Monday” for Baby Sleeping)

さて
こちらの
ブログでは
何度か
取り上げているかなと
思いますが

反町隆史さんの
ポイズンを
赤ちゃんに
聞かせると

赤ちゃんが
泣き止んで
寝る

という
研究が
あるんだそうです。

【公式】反町隆史POISONで海外の赤ちゃんを泣き止ませてみた。

こちらの
動画でも
詳しく
解説されています。

こちらの
動画に
出てくる
研究者の方が
最近本を
出されたそうで…
(以下広告リンク)

赤ちゃんのぐずり泣きが止まる本
けろっと泣き止む魔法のメソッド
https://amzn.to/3v59suM

こちらの
本です。

よく
売れているんだ
そうで

ギフトで
お母さまに
送られることが
多いんだそうですね。

今日は
この本の
内容を
ベースに

反町隆史さんの
ポイズンで
なぜ泣き止むのか?

という部分を
解説してみます。

本に
乗っている
大事な部分
(波形データなど)
というのは

こちらの
ブログでも
乗せませんので

気になる方は
本を
買ってみてください。

ポイズンはクラシックのある曲と波形が似ている?

まず
反町隆史さんの
ポイズンは
こちらです。

Poison -Iitai Kotomo Ienai Konna Yononakawa-

こちらの
曲ですが

さきほどの
本には
具体的な
波形データが
乗っています。

この曲は
クラシックの
バッハの

G線上のアリアと
同じような
波形を
サビで描くそうです。

G線上のアリアは
こちらです。

J.S. Bach: Air On A G String

解説動画でも
出てきていますが

ポイズンの
冒頭で

赤ちゃんを
ハッとさせる
音が出て
そのあと
ホッとさせる音が
出るのが

特に
泣き止むのに
貢献しているんだ
そうですね。

この
ホッとする
要素の部分は

G線上の
アリアと
同じような
効果なのかなという
研究結果が
乗っていました。

本には
暗騒音という
見方から
この曲について
解説されています。

もし
もっと
気になる方や

ポイズンの
ほかにも

赤ちゃんが
泣き止む曲や
寝かしつけに
効果のある音を
知りたい!

という
方が
いらっしゃったら

さきほどの
本に
具体例が
たくさん
乗っていますので

是非
買って
読んでみてください。

https://amzn.to/3v59suM

今日は
反町隆史さんの
ポイズンの
おはなしを
しました。

まとめ

こちらの
本なのですが

私は
運良く
図書館で
借りることが
できました。

図書館などでも
人気の本のようで

おそらく
予約で
待つかなと
思いますので

もし
とても
気になる方は
購入されるのが
おすすめです。

私も
借りてから
とても良い本だなと
思ったので

購入してみようと
いうことに
なりました。

こちらの本には
音楽だけでなく
赤ちゃんが
泣き止む音
についても
書いてありますので

是非
買って
読んでみてくださいね。

https://amzn.to/3viNDYI

それでは、今日はこの辺で。
いつもお読みいただき
ありがとうございます。

また明日です!

7 COMMENTS

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

1718446719